VPNを使うのはなんのため?VPNのメリットとデメリット【VPN使用した私の体験談】

VPNメリットとデメリット暮らし
バリコ
バリコ

VPNって、なんのために使うの?

VPNを使っていいことがあるなら、入れてみたいけどな。。。

 

VPNソフトを使うことで、何かいいことがあるのかな? VPNを使うことのメリットを知りたい!

VPNを使うことの、デメリットも知りたい!

なぜVPNを使っているの? どんなときに使っているの?

安くて安心おすすめのVPNはある?

 

という疑問について、私の体験談を交えてお話します!

 

まだ使ってないの?!VPNは安全に海外とつながるツール
チョコ VPNって何? 今まで使っていなかったけど、それって必要なの? バリコ まだVPN使ってないの?! VPNはインターネットを海外につなぐときに必要なの...
スポンサーリンク

VPNを使うことのメリットとデメリット

VPNを使うメリットとデメリット

 

VPNには、使うメリットとデメリットがあります。

私が、VPNを使おうと思った理由はメリットが大きいからです。

VPNを使うことで、できるようになることがたくさんあります。

何ができるようになったのか、

その体験談と一緒に、VPNのメリットとデメリットについてお話します。

 

VPNを使うことになったきっかけ 〜口座開設〜

チョコ
チョコ

なぜVPNを使うの?

まず最初に私の場合は、VPNが必要になったからです。

なぜ必要になったのかというと、

ビットコインを購入したいと思い、仮想通貨の取引所に口座を開設することにしました。

ところが、私の住むインドネシアでは、開設できる仮想通貨の取引所が限られています。

 

安心な、小さな取引所にあずけて置くのはすこし心配だったので、

海外の大手の取引所に預けたいと思ったので、

海外のバイナンスクラーケンに、口座を開設することにしたのですが、

両方とも、インドネシアからはアクセスはできない仮想通貨の取引所なので、

VPNを使ってアクセスする必要が生じたのが始まりです。

 

VPNを使うメリット

VPNは、インターネットのアクセスポイントを選ぶことができるのです。

その結果、今まで閲覧できなかった海外のサイトが閲覧できる様になりました。

仮想通貨の取引所の口座開設だけでなく、

インドネシアから見られなかった、日本のテレビ番組なども観ることができるようになりましたし

(一部日本の住所や電話番号などを登録する必要があるものがあります)

ブログを運営するためのレンタルサーバーも、海外からアクセスする際にも安全な方法で接続できます。

 

日本のテレビ(海外のテレビ)を閲覧できる

例えば、私はインドネシアに住んでいるので、もし、インドネシアから日本のサイトにアクセスした場合、

国内からのアクセスしか受け入れていないサイトなどは、閲覧することができないのです。

例えば、日本のテレビのサイトなども、海外からでは閲覧できないので、VPNが必要になります。

そのほか、VPNを使えば、ネットフリックスなども、閲覧できます。

 

海外の仮想通貨取引所を利用できる

私は、ビットコインを持っていますが、

インドネシアの取引所は世界のものに比べてあまり大きいものではないので

海外の大手の仮想通貨取引所を開設して、保有しています。

その理由は、やはり海外の大手の取引所のほうが安心なので、VPNを使って口座を開設しました。

 

インドネシアにはINDODAX(インドネシアで一番歴史のある取引所です)や、TOKOCRYPTO(世界でも大手の仮想通貨取引所であるバイナンスが出資しています)。

 

日本のサーバーにセキュリティを維持した状態で接続できる

私はブログを運営していますが、

海外から日本のサーバーにアクセスするときには、海外からの設定をする必要がありました。

しかし、この設定方法は、セキュリティが弱くなってしまうので、海外にいる時だけ利用し、

国内に戻ったらセキュリティ設定を国内用に戻す、という事になっています。

しかし、私はずっと海外に住んでいるため、非常に不安でした。

そこで、VPSを使ってアクセスすることで、

セキュリティ設定はそのままの状態で、海外からサーバーでアクセスすることができるようになりました。

 

セキュリティを確保してWiFiに接続できる

前項までは、もしかして、そんなメリットは私にはあまり関係ないかも?

という方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、

ここから先は、ユーザーからはあまり感じられないけれど、非常に重要なメリットなので

是非知っておいたほうが良いことだと思います。

 

皆さんはWiFiを利用することはありますか?

最近、自宅から、または外出先のカフェなどのWIFIをつかって、仕事をしたり、インターネットを楽しんだり

または、モバイル(携帯電話など)から、銀行の決済をしたり、ネットでお買い物をしたり

ということが多くなってきています。

 

WIFIに繋いだ状態で、大切な情報を入力したり、メールやチャットのやり取り、

これらの内容をVPNを使わずに送ると、実はその大切なデーターは暗号化されない状態で相手に送られているのです。

万が一、第三者がその情報を傍受して、中を見てしまったら。。。大変なことになります。

 

VPN とは?WiFiに接続する時は使ったほうが安心【海外のVPNが断然お得】
VPNとは、パソコンや携帯電話を、ネット環境に安全に接続するためのツールです。 最近、家のWiFiだけではなく、外出先でもWiFiにインターネットを接続して作業をしたり 動画を見たりする機会が多くなってきています。 WiFiやインターネットに接続する際、VPNを使うことで、安心して作業に集中することができます。

 

広告をカットすることができる

インターネットを楽しんでいるときに、必要以上に広告表示をされることがありませんか?

VPNは、それらの無駄な広告表示をカットしてくれる機能があります。

広告をカットすると、インターネットスピードがアップするので、時間の節約になります。

 

また、ユーザーのデータを収集したり、マルウエアが潜んでいたり、という危険な広告はカットされるので

セキュリティ強化にもつながっていくのです。

VPN無料のものは危険!VPNは有料を選ぶべき理由
無料のVPNをダウンロードしようと思っていませんか?無料VPNがどうして無料なのか分かったら、有料のVPNを使いたくなるはずです。ここでは、無料VPNが危険な理由をお話します。

 

VPNを使うことで生じるデメリット

VPNを使うことは、もちろん、いいことだけではありません。

私がVPNを使うことで、感じるデメリットについてもご紹介しておきましょう。

VPNを契約するには料金がかかる

やりたいことがあるから、VPNを使わなければならないのだけど、

料金がかかる、というのは今までと違うのでデメリットですね。

 

しかし、私が使っているVPNは現在月額250円程度のもので、非常に割安なので

料金的には不満はありません

なので、できることが増えたことを考えると、料金がかかっても、プラスになっていると考えています。

 

VPN を使うと接続スピードが遅くなる

これも、通常VPNをまったく使わない状態より、VPNを使うと遅くなるということは時間帯によりありますが、

VPNを常に使う必要がないというときは、画面から簡単に接続をオフにすることができます。

または、接続ポイントを変更したりしてみると、改善されることがあります。

接続状態についてどうしても改善されないということがあれば、チャットによるサポートも充実しているので安心です。

 

以上、VPNを使うことで生じる、デメリットについてもご紹介しました。

しかしデメリットよりも、メリットのほうが大きいため、私はVPNを使うことについてはおすすめできると考えます。

 

おまけ:VPNは合法なの?

チョコ
チョコ

VPNって、合法なの??

アクセスポイントを自由に変えるということを聞くと、

違法行為につかわれる危ないソフトみたいに思う人も多いのですが、

使い方が上記のように合法なものであれば問題ないでしょう。

政府機関や、企業もセキュリティのためにVPNを使っているところもあるのです。

 

日本以外の一部の国では、VPNを使ってはいけない国もあります

中国やロシアなど、海外のサイトに訪問することができないところもありますので

そのような国へ渡航される場合は、事前にVPNのアプリを設定してから出かけることをおすすめします。

 

安くて安心なおすすめのVPNを知りたい!

いろんなVPNソフトがあるなか、どのVPNソフトにしたらいいかわからない!という方へ

今回私がおすすめする2種類のVPNをご紹介します。

これらのVPNソフトを選んだ理由は、VPNを使った経験から感じた、いくつかの基準を満たしているからです。

 

私がVPNを選ぶときのポイントはこちらです。

 

*コストパフォーマンスがよい(価格が安い)
*ネームバリューがある
*ネットで検索したところ、評判よい(アクセスポイントや通信速度、セキュリティなど)
*お試し使用期間がある(無料で試すことができる)

 

 

おすすめVPN比較一覧

VPN比較一覧

 

おすすめVPN その1 Surfshark

 

Surfshark VPN

 

価格も安くて、同時に利用できる端末台数が無制限というのはSurfsharkだけ。

今、私が使っているVPNソフトは、こちらのSurfshark。

スピードに関しては、混雑している時間帯は、すこし繋がりにくい時もありますが

インストールの端末台数に制限がないということと、コストパフォーマンスがよいこと。

なんと、同時接続端末台数が無制限!

だから、家族と一緒に使ったりすることもできちゃいます。

これがコストパフォーマンスが抜群の理由です。

 

Surf shark の詳細を見る

申し込んでから30日間(2年契約期間の場合)の無料お試し期間があるので

使ってみてからでも、全額返金が保証されますので、安心して試すことができますね。

 

 

おすすめVPN その2 CyberGhost

 

Cyberghost VPN

 

価格が一番安くて、最初の全額返金保証期間が45日間と一番長いのはやはりCyberGhostです。

もう一つは、私の友人が使っている、Cyberghost

こちらも、どんな種類のデバイスにもインストール可能で、使用制限台数は7台まで。

家族みんなで使ったり、タブレット、携帯、PCなどいろいろ使えます。

こちらは、世界中にあるサーバー数も多く、接続スピードは定評があり、

ネットフリックスも比較的接続しやすいと評判がよいです。

 

Cyber Ghost の詳細を見る

 

2年の契約で2ヶ月分がついてくる!

さらに、45日間お試し期間中なら、解約時に全額返金されますので安心してお試しできます。

 

VPNを使うメリットとデメリットのまとめ

VPNを使うことのメリットとデメリット

 

いかがでしたか?

今までVPNを使っていなかった、という方は是非お試し期間を利用して体験してみてください

きっと世界が広がります。

 

最後にVPNのメリットとデメリットをまとめておきましょう。

 

VPNを使うことのメリット

*WiFiなどの公共ネットワークでの接続においてセキュリティを確保できる

*世界のウェブサイトや動画サイトなどにアクセスすることができる(NetFlixや仮想通貨取引所など)

*広告表示をカットしサイトスピードをアップさせることができる

*マルウエアなどの脅威からの保護

 

VPNを使うことのデメリット

*料金が発生する

*通信速度がすこし遅くなることがある

*アプリケーションの操作が必要


以上のメリットとデメリットから、

今後のインターネット社会でパソコンをはじめ、モバイル端末、携帯電話、ゲーム機など

世界とつながっていく機会が増えている時代の流れをみると、

やはり、安全性を保ちつつ、インターネットにつなげながら

世界のサイトにアクセスしよりグローバルな体験を実感していくためには

VPNは必要なのではないでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました