石鹸シャンプーで髪の毛を健康にする洗い方

石鹸シャンプーで髪と地肌を健康にするバリの生活
さっちん
さっちん

こんにちは!

私は20年間石鹸でシャンプーしています。

今回は石鹸シャンプーで髪を健康にする洗い方をご紹介します!

 

石鹸シャンプーで、髪を洗うと髪の毛が健康になるって知っていますか?

私は、バリ島で20年間ココナツソープを作り続けています。

今回は、20年の間、ずっとシャンプーは固形石鹸を使ってきた私が感じる

石鹸シャンプーの素晴らしさをご紹介します!

 

(私の経営するレストラン内で、ココナツソープを始め、洗濯石鹸やリキッドソープ製造、販売をしています!)

Alami 's Original Soap
We Have Natural Products. Also Natural coconuts soap , Laundry Soap, Kitchen Soap, Liquid Soap, Room Spray ...
スポンサーリンク

石鹸シャンプーは髪と地肌を健康にする

 

なぜ市販のシャンプーではだめなの

石鹸シャンプーを強くすすめる私ですが、

なぜ、それほど強くすすめるのか、理由を説明します。

地肌が自分のちからで弱酸性にもどる

石鹸シャンプーは、髪と地肌の余分な脂分を取り除き、

表面をアルカリ性にするのです。

 

このとき、アルカリ性になるため、キシミを感じることがあります。

しかし、このあと、肌は自分のちからで弱酸性に戻す作用が働きます。

そして、いつもの状態に自然に戻ります。

 

石鹸は、余分なシリコンや合成界面活性剤が入っていません。

だから、肌を傷めないのです。

毛髪が持っている撥水性が生かされるので傷みにくくなる

 

さらに、毛髪の性質として持っている

撥水性が、石鹸シャンプーをすることにより生きてきて

シャンプー後の髪の乾きが、とても早いのです。

その結果、地肌も毛髪も傷みにくくなるわけです。

 

サステナブルとは?サステナブルな生活をはじめよう!
サステナブルとは、Sastain= 持続する 、 Anble = できる で、持続可能な社会を意味します。 SDGsも、それと同じくよく耳にする言葉ですよね。 SDGsで、世界の環境や平和、人権などの問題を解決するために作られた目標です。
健康にも環境にもいい! 重曹で歯磨きする方法
バリコ 重曹って、お掃除に使っていたけど、 歯磨きにも使えるんだ!? 重曹の歯磨きって効果があるのかな? どんなふうに使うの? 重曹をいつもお掃除などに使っている方も多いと思います。...

 

なぜ市販のシャンプーはだめなの?

 

 

なぜ普通のシャンプーではだめなの?

 

市販のシャンプーは、香りもよく泡立ちも素晴らしく、そして洗い上がりがしっとりなめらか

なんて宣伝をよく見ますが、

実はそれを実現させるためには、環境を汚染したり、体のなかに浸透してしまう経皮毒が含まれているのです。

 

合成界面活性剤とはどういうものか理解する

市販のシャンプー(ボディソープや洗顔フォームなども含みます)は

合成界面活性剤と呼ばれています。

界面活性剤とは、

水と油を混ざりやすくする働きをするのです。

だから石鹸も、界面活性剤のうちの一つです。

しかし、「合成」界面活性剤は、科学的に作られた界面活性剤で、

合成界面活性剤は、水で薄まっても、効果がなくなりにくいのです。

 

洗い流したつもりでも落とせていないのが合成界面活性剤

 

そのため、肌についたシャンプーをしっかり洗い落としたつもりでも

まだ、肌の表面には残っていて、効果が持続しているということです。

 

その結果きしみなどを感じることがあるため、

シリコンなどを配合し、なめらかな感触を感じられるようにしています。

しかし、これが肌の表面にずっと残り、毎日使えば使うほど肌の奥に浸透していきます。

 

地肌や髪がなかなか乾かないと、カビや雑菌が繁殖して出来物ができたり

フケやかゆみの原因となってしまうのです。

 

自然素材でも合成界面活性剤なら肌に悪影響を及ぼすおそれ

植物性のオイルを配合、という謳い文句のものもありますが

合成界面活性剤なら、先程説明したとおり、肌の表面にのこり、内側にどんどん浸透していきます。

 

経皮毒のおそろしさ

経皮毒をご存知でしょうか?

経皮毒とは、肌から毒が吸収されてしまうということです。

まさか、地肌からそんなことが?

と思うかもしれませんが、

 

かゆみどめのクリーム、痛み止めのジェル、

喘息のシール、心臓病のかたのシールなど

すべて肌から薬物を吸収する肌の特性を使ったものばかりです。

肌は、いろんなものを吸収するのです。

ましてや、あたたかいお湯と一緒になっていたらさらに吸収しやすくなるとも言われています。

 

石鹸で洗顔すると健康的な肌になる!
最近、石鹸で洗顔するのがブームになりつつあります。 石鹸で洗顔すると、どうして健康的な肌になるのでしょうか? 普通の洗顔フォームとの違いは一体なんでしょうか? 石鹸で洗顔 がおすすめな理由 どうして、石鹸で洗顔するの...

 

石鹸シャンプーで挫折しないコツ

石鹸シャンプーで挫折しないコツ

 

それでも、石鹸シャンプーにトライしてみたけど、

髪の毛がきしんだり、絡まったりするからできないとか

地肌がべとついたり、かゆみがとまらないからやめた

ということもよく聞きます。

石鹸シャンプーに切り替えるのは徐々にがおすすめ!

 

しかし、すぐにやめるのはもったいないです。

合成界面活性剤のような市販のシャンプーから、いきなり石鹸シャンプーに切り替えると

肌の表面についているシリコンなどの油が、石鹸と反応してべとつきやかゆみを引き起こすことがあります。

 

かゆみやべとつきがあるとしたら、

それは、いままで使っていたシャンプーの油が、石鹸によって取り去られようとしている証拠だと思ってください。

 

私をはじめ、たくさんの人が、石鹸シャンプーに切り替えるときに

かゆみやベタつきを感じています。

コツは、無理をして続ける必要はありません。

 

数日石鹸でシャンプーして、しんどくなったら普通のシャンプーに戻し、

また1週間くらいしたら、石鹸を使う、など交互に使っていき、徐々につかう頻度を増やしていくと

無理なく石鹸シャンプーに切り替えることができます。

 

石鹸シャンプーで味わえる爽快感

石鹸シャンプーを続けていくと、

地肌のそこから汚れがきれいになっていくのを実感できます。

地肌がきれいになれば、毛髪も生き生きしていくるのはとうぜんですよね。

 

今となっては、私は逆に市販のシャンプーを使って髪を洗うと

地肌まできれいに洗えてない気がして、気持ちがわるいです。

石鹸シャンプーで正しくあらう洗い方

石鹸シャンプーで正しく洗う方法

 

石鹸シャンプーの洗い方を間違えると、挫折してしまう原因にもなりますので

ぜひ、ポイントを抑えておきましょう!

 

1 石鹸シャンプーをする前に、地肌をかるくブラッシングし、お湯で髪を流します。

2 石鹸をまんべんなく髪にこすりつけて、泡立てます。地肌を指の腹を使って優しくマッサージしていきます。

3 きれいに洗い上がったら、お湯で泡を流していきます。

4 *クエン酸水をお湯でうすめて、髪にまんべんなく回しかけ、コームで髪をとかしていきます。

5 髪がなめらかになったら、コームを使いながらお湯ですすいで行きます。十分にすすぎましょう。

 

*クエン酸水の作り方

500mlのペットボトルに、大さじ1のクエン酸を溶かしておき、バスルームにおいておきましょう。

リンスのときは、洗面器にお湯をはり、その中に50~100cc 程度を注ぎ入れます。

髪にまんべんなく、回しかけコームでとかして、お湯で十分にすすいでください。


* クエン酸水は、お風呂の水回りの水垢掃除や、トイレ掃除にも使えます。いつも作り置きしておくと便利です!

サステナブルな暮らしをはじめよう!
最近よくサステナブルとか、サステナビリティとか耳にしませんか? 2015年の国連のサミットで、193か国の首脳の参加の会議で、で採択された 2030年までに世界で実現させるための目標です。 一番身近に聞くのが、私た...

 

ココナツオイルの効能 お肌におすすめ!
こんにちは!さっちんです。 今回は、ココナツオイルの効能やお肌のスキンケア方法についてお話します! 日本でも、だいぶおなじみのココナツオイル。 日本のメディアではスキンケアやダイエット向けに紹介されていますね。 どう...

シャンプーにおすすめの石鹸はなに?

シャンプーにおすすめの石鹸は何?

 

石鹸シャンプーは、どんな石鹸でも洗えるというわけではありません。

私がおすすめする石鹸は、ベースがココナツオイルの石鹸です。

 

ココナツオイルの石鹸がシャンプー石鹸におすすめの理由

 

ココナツオイルの石鹸は、シャンプー石鹸だけでなく、ボディ用、洗顔にも使えます。

もともと、ココナツオイルは南国のバリでは食用以外にもヘアケア、スキンケア、怪我の治療、

虫刺されなどに使われていて、肌に関しては万能のオイルなのです。

 

もともと肌のケアに使われていたココナツオイル

そんな肌のために生まれてきたようなオイルを原料にした石鹸なら

安心してシャンプーもできるはずです。

 

ココナツオイル以外では、泡立ちや洗浄力はすこし劣りますが

例えば

ココナツオイルと、オリーブオイル、パームオイルなどが配合されているものなどもあります。

保湿成分を多く含むオイルが原料になっているとしっとりと洗い上がるのですが、

オイルの種類によって、石鹸の硬さや泡立ちなどが変わってきますので

自分の好みのオイルを使った石鹸を探してみるのも良いかもしれませんね。

 

 

保湿成分のグリセリンを豊富に含む

保湿成分であるグリセリンを豊富に含んでいるので、

洗ったあとの突っ張った感じがありません。

しっとりと洗い上がるオイルなのです。

 

ココナツオイル石鹸の洗浄力がすばらしい

ココナツオイルで作った石鹸は、

泡立ちがよく、洗浄力が素晴らしいです。

さっぱり洗えて、しかもグリセリンのおかげでしっとりと洗い上がるのです。

 

自然から生まれて自然にかえる

ココナツオイルでできた石鹸なら、使って水に流したら

そのまま自然に帰って分解されていくので、環境を汚す心配がありません。

 

石鹸シャンプーで髪の健康と環境をまもる

石鹸シャンプーで髪と環境をまもる

 

石鹸で髪を洗うことは、自分の髪の健康のためにも非常によいということがわかっていただけたと思います。

もし、フケやかゆみ、そして髪が痛みやすいなどの悩みがある方は

一度、石鹸シャンプーに変えてみるのもよいかもしれません。

 

そして、これを期に、バスルームにある合成界面活性剤をやめて、

すべて石鹸にしてみるのもおすすめです。

 

*ボディソープから、石鹸に変えるときも徐々に変えていくと成功しやすいです。

スッキリ地肌の健康な髪を是非手に入れてみてください!

サステナブルな暮らしをはじめよう!
最近よくサステナブルとか、サステナビリティとか耳にしませんか? 2015年の国連のサミットで、193か国の首脳の参加の会議で、で採択された 2030年までに世界で実現させるための目標です。 一番身近に聞くのが、私た...
タイトルとURLをコピーしました