栄養価の高いおすすめ野菜バヤム! すごい栄養がたっぷり!

おすすめ野菜バヤム バリの生活

みなさんバヤムという野菜を知っていますか?

日本では、ヒユナとか、アマランサス、ジャワほうれん草、バイアムなどと呼ばれていて

熱帯アメリカ、熱帯アジア原産の野菜です。

栄養価の高い野菜で、いろんな栄養素がたっぷり含まれていて、

しかも、コスパ最高なので、毎日のように食べられているんです。

日本でも、もしかして売られているところがあると思いますよ!

バリの代表的な野菜バヤム

バリでは、市場やスーパーマーケットなどでも必ず見かける野菜で、

現地の人たちの食べ方は、赤玉ねぎとニンニク、唐辛子と一緒に炒めて塩味で食べたり、

茹でて刻んで、ココナツをすり下ろしたものとあえて食べたりします。

バリ人の食卓には、なくてはならない、栄養もあって、安いため、

コスパ最高な野菜なんです!

 

1束100gくらいで3000ルピア前後が普通です。(日本円で、20円くらい!)

クセのない味ですから、いろんな料理に使えて、

お子さんからお年寄りまで喜ばれること間違いなし!

 

 

栄養価の高い野菜バヤム

気になる栄養価

私がバヤムをおすすめ野菜とする理由は、

コスパだけじゃなくて、その栄養価にもあるんです。

バヤムに含まれている栄養素

 カルシウム、 βカロチン、 鉄分、 タンパク質(種子)、 ビタミンA、 ビタミンC ビタミンK

カルシウムや、βカロチン、ビタミンCなどなど

毎日必ずとりたい栄養素がいっぱい詰まっています!

毎日のメニューの栄養価を考えるなら、バヤムを一つ、

加えるととてもバランスがよくなります。

毎日のバランス良いメニューについての記事は、こちらからご覧ください!

辛いサンバルを使うことで5大栄養素を取りやすく!
こんにちは、さっちんです! インドネシアの伝統的なサンバルというカラシをご存知ですか? ピリッと辛いだけじゃなくて、旨味を引き出す不思議な辛子。 そして、タンパク質や糖質、ビタミン豊富な野菜など、 5大栄養素の食材ど...

女性におすすめ

バヤムは、育ち盛りの子供や、お年寄り、更年期の女性などなど

どんな世代の方にも、非常におすすめの野菜ですが

特に女性に絶対おすすめの野菜です!

その理由は。。。。

カルシウムを吸収しやすい

カルシウムがたくさん含まれている上に、ビタミンKも含まれています。

ビタミンKという栄養素は、

摂取したカルシウムを体の外に出さないように骨に定着させる働きがあるそうです。

なので、バヤムを食べて、骨を強くすることもできます。

貧血予防に

さらに、鉄分はほうれん草の2倍含まれています。

貧血になりがちな女性には、本当に良い野菜と言えます。

ただし、結石の原因となるシュウ酸が含まれていますが、

した茹ですることでシュウ酸を少なくすることができます。

フレッシュな状態より、一度茹でてから調理することをおすすめします!

アンチエイジングに

皮膚の粘膜を保護したり、がんの予防、アンチエイジングに欠かせない

βカロチンを多く含みます。

さらにビタミンAとビタミンCもたくさん含んでいるので、

お肌の健康と、免疫力をあげる効果がありますので

お肌のトラブル、体を丈夫にしたい!という方にもおすすめ!

おすすめ野菜バヤム

家庭菜園で楽に育つ

まだまだ、バヤムがおすすめの理由がある!

バヤムは、熱帯アジアの野菜ですが、

日本の夏の気候とほぼ同じ。

5月ごろから10月ごろまでの間なら、スクスク育ちます。

基本的に、何にもしなくても育っちゃいます!

はっきり言うと、道端に生えるほど強い野菜なんです。

 

だから、お庭や、ベランダの鉢植えなどでも

元気に芽を出すはずです。

日当たりがよくて、暑いところが好きです。

お水は、土の表面が乾いたら、水やりをします。

それほど神経質にならなくても、水分があって、

日光が当たっていれば育ちます。

 

収穫は、バヤムの上の葉2、3枚のところを茎から切り取ります。

てっぺんにある花は、食べても構いませんし、気になるようであれば

取り除いても良いです。

(花の部分にも栄養はタップリあります)

ほうれん草より少し茹で時間はかかりますが、2、3分で柔らかくなりますので

茹で上がったら、水にさらして、した茹で完成です。

おひたしにしても良いですし、胡麻和えにしても美味しいです。

収穫の際、もし花が咲いていて種が取れるようであれば、

そのタネをまた撒けば、新しく芽が出てきます。

タネを撒いたつもりがなくても、新しい芽が出てくるほど

生命力が強いです。

どんどん育って、栄養たっぷりの野菜なんて、すごいですね!

種苗販売のお店で、問合せしてみてください。

ヒユ菜 、または アマランサス と言う種類でタネを探せると思います。

 

おすすめ野菜のレシピ

バヤムのおすすめレシピ

バヤムは、ほうれん草や小松菜などのはもの野菜と同じように調理できます。

苦味やえぐみもなく、茹でると食べやすく、炒めると甘みも感じられます。

お子様にもきっと喜ばれると思いますよ!

 

おすすめレシピ

*バヤムと人参の炒め物

 1 バヤムは、枝から葉っぱをとり、水で洗って沸騰したおゆで3分ほどした茹でする。

 2 ゆであがったら、水でさらして、水気をきり、食べやすい大きさに切る。

 3 人参を短冊方に切って、温めたフライパンに油をひく

 4 人参を炒めて、火が通ってきたら、2の切ったバヤムを入れて炒める

 5 醤油を鍋肌から入れて、香ばしさを出しながら炒める。

 6 全体が馴染んだら出来上がり!

 ーーー βカロチンがたっぷりのバヤムと人参で、お肌綺麗に!免疫力もアップです。ーーー

*バヤムの胡麻味噌和え

 1 バヤムは、枝から葉っぱをとり、水で洗って沸騰したおゆで3分ほどした茹でする。

 2 ゆであがったら、水でさらして、水気をきり、食べやすい大きさに切る。
 
 3 すりごま、味噌、レモンの絞り汁を加えて、混ぜて 出来上がり!

 ーーー抗酸化作用のある ごま と合わせて、さらに健康に! ーーーー

他にも、シーチキンと和えたり、ちくわと一緒に炒めたりしても、美味しいです!
ぜひ試してみてくださいね。


 

 

タイトルとURLをコピーしました