健康でいるために 毎日できる体にいい10のこと

バリの生活

バリの生活では、

医療費がとても高く、保険はあってないようなもの。

しかも、シングルマザー の私は、いつでも健康でいなければ、

家族を守ことができない!

だから、いつも健康でいるために毎日いろいろできることをやっています。

できれば、お医者さんのお世話になりたくないですよね。

 

健康でいるために、毎日できる体にいい10のこと!

 

 白湯を飲む

毎朝、起きてすぐにヤカンにお水をいっぱい入れて、

ふたを開けたまま、10分ほど沸騰させて、

少しさましてからいただきます。

飲むときは、一気に飲まないで、少しずつ飲むと良いそうです。

ダイエット、美肌、冷え性、便秘解消、自立神経の活性化などに効果があるそうです!

毎朝、犬の散歩に出かける前に、この白湯を沸かしておいて、

散歩から帰ってきて、飲む、というのが私のルーティンです。

 

 1日のうち、15時間は何も食べない

 

朝8時に朝食をとってから、夕方5時に夕食をとる

本来は、16時間の断食だそうなのですが、

子供が一緒に食事をとるので、

オンライン授業の今だけ、できるルーティンですが

コロナ太り抑制のため、考えたものです。

朝8時から夕方5時までの間なら、何を食べても良いということですが

どうしても夕方はお腹がすかず、夕食は軽くなりがちです。

そうすると、夜の就寝前には、お腹が空っぽになり

寝ている間も、胃が休まるので、朝起きた時は、スッキリ目覚められます。

夜、空腹を感じることは、ほとんどなく順調に体をデトックスできます。

 

 おから入りヨーグルト

私は牛乳が体質に合わないのですが

ヨーグルトは、大丈夫なようです。

カルシウムや、整腸作用などを考えて、毎朝、毎夕、食べています。

整腸作用にも効果がありますし

血糖値の急激な上昇を抑えてくれる効果もあるので、

朝は、食事をとる前に、軽めの夕食のあと、

腸活の目的と、お腹の満足感を得るためです。

おからは、ウブドで手作りのお豆腐を作っているまさえさんが

新鮮なおからをいつも持ってきてくれるので、美味しいおからを食べています。

ヨーグルトがおからのパサパサとした感じをうまくカバーしてくれて、

程よい食感でいただけます。

腹持ちも良いので、ダイエット中にお腹が空いて仕方がない!と言う時にもおすすめです。

 発酵食品をとる

バリにも、バナナの葉で包んだ大豆の発酵食品があります。

これに、バリのサンバルマタ

(ニンニク、唐辛子、赤玉ねぎのみじん切りをココナッツオイルで和えたもの)

がすごく合います!

サンバルマタについては、こちらの記事もご覧ください。

辛いサンバルを使うことで5大栄養素を取りやすく!
こんにちは、さっちんです! インドネシアの伝統的なサンバルというカラシをご存知ですか? ピリッと辛いだけじゃなくて、旨味を引き出す不思議な辛子。 そして、タンパク質や糖質、ビタミン豊富な野菜など、 5大栄養素の食材ど...

 

バリで、発酵食品をせっせと取る菌活についてはこちらの記事をご覧ください↓

発酵食品で菌活〜バリ島より
免疫力をアップさせたり、体調を整えるための菌活をバリでしています。 バリの発酵食品の紹介と、 日本風にアレンジする食べ方、使い方を紹介します!

 

そして、ウブドには、朋子さんという納豆を作る人がいるので

私は、日本風の納豆をよく食べます。

そして、1日のうち、1食は必ず、お味噌汁を一緒に食べています。

お味噌も、セイコさんという人が手作りしている美味しいお味噌が

あるので、本当に助かっています!

発酵食品は、腸の活性化を促進して、お肌も艶やかになります!

 

 蒟蒻湿布

最近、疲れがたまってる、足がむくむ、お腹がはる、頭がいたいなど

ちょっとした体の不調に、蒟蒻を温めてタオルでグルグル巻いてから体に当てて

温めると、翌朝スッキリ目覚められます。

 

これは、東條百合子さんという人の本で、学んだ方法なのですが

おへその下、右腹 に15分熱した蒟蒻を30分当てる 、

左脇腹に氷嚢を15分当てる、というやり方です。

お腹があったまったら、背中の腎臓の部分に2つ、30分蒟蒻を当てます。

注意しなければならないことは、

蒟蒻を当てる前に、水をコップ1杯のみ、トイレで排尿をすること。です。

(血圧の高い方、肝臓、などに病気のある人は、お医者さんに相談してください)

蒟蒻湿布をした翌朝、朝1番のトイレで、お腹もスッキリ!になり

むくんだ足もスッキリになります!

なんとなく調子がよくない、とか、今日は疲れているな、と言う時にはおすすめです。

 睡眠前のスマホ断ち

 

これは、良質な睡眠をとるための重要なポイントです。

私は、最近大好きな本や小説などを読みながら(電子書籍ではない)

眠りに落ちるのが、最近の1日の終わりの密かな楽しみです。

眠る時には、できるだけスマホは自分から遠いところに置いて寝ています。

寝る前の読書は、本当に良い睡眠導入剤です。。。。

毎晩、本を開くとあっという間に眠くなってしまいます。

 毎日の起床時間と就寝時間を決める

朝は、5時50分に目覚ましをかけます。

今の時期、バリは6時はまだ暗いので、

6時半ごろまで、白湯を沸かしたりしながら明るくなるのを待ちます。

夜は10時過ぎにベッドへ入り、読書を少ししてから寝ます。

不思議と、この決まった時間で体が反応するようになりました。

コロナで、精神的にも大変な毎日ですが、

毎日の、当たり前だけど大切なルーティンをこなす旅に

小さな幸せを感じるようになりました。

 

 朝のヨガ&トレーニング (バーレッスン)

朝の犬の散歩と、食事を済ませて、お掃除が終わったら、

毎朝のヨガとトレーニングを1時間ほどこなします。

最初はどうしても逃げ腰だったヨガとトレーニングですが

決まった時間に、お気に入りの動画と一緒にからだを動かせば

乗り気じゃなかった体も、いつの間にかほぐれてきます!

ヨガが終わったら、少し汗をかくトレーニングをします。

最近では、初心者用のバレエのバーレッスンにハマっています。

ポイントは、 足腰をよく使うので、物凄い汗!

そして足、お尻、お腹、背中の筋肉を使うので、

気になるところも結構細くなってきました。

さらに、姿勢もよくなり、歩き方もよくなり、

身のこなしも、バレエをやっていると軽くなるので

良いことづくしです!

家にバーがなくても、椅子一つあればできるので超おすすめです!

しかも、誰も見ていませんから、思いっきり自分がバレリーナになった気分でエクササイズすると

とっても気分が良いですよ!

  梅干し湯

お腹が少しもたれたり、痛くなったり、気持ち悪いとか。。。

少し体調が悪い、と思ったら私はすぐに梅干しをお湯に溶いて飲みます。

デトックス効果のある梅が、体の中で優しく吸収されていくので

熱中症の時も、熱がある時も、胃がいたい時なども。。。

ちょっと調子が悪い時は、リセットするのにとっても良いです!

母が、毎年帰国する旅にたくさんの手作りの梅干しをもたせてくれます。

今年は、新型コロナウイルスの影響で帰国できず。。。。

貴重な梅干しを少しずつ使っています。

 

 食材はなるべくオーガニック の物を選ぶ

 

使う野菜はなるべく安全な物を選んでいます。

私の食堂では、毎週オーガニック マーケットを開催しているので

オーガニック の野菜が手に入りやすい、ということもあります。

でも、オーガニック じゃないから駄目、という考え方はしません。

なければ、ないで、受け入れるのも良いことだと思っています。

オーガニック 以外は駄目!という選びかたをしてしまうと、

健康には良くても、精神的にとてもよくありませんし

幸せな気分になれませんよね 。

廻りあった素材を、ありがたく美味しくいただく、というのが

健康の秘訣だと思います。

おすすめ!ゆるオーガニック生活 で心の健康を!
オーガニック って何?オーガニック にこだりすぎるとかえって健康によくないことも。。。 私は、ゆるオーガニック 生活をおすすめします。

 

食べ物を口に入れた時の瞬間と、胃のなかに入って行った後の感覚を自分で感じて見て

あまりよくない感じがしたら、食べるのをやめるのも大切です。

日本人は、残さず食べるのが礼儀といいますが、

バリでは、自分が食べたくないものは無理に食べなくても良い、と言う習慣があります。

例えば、薬臭いとか、痛んでいる、と言うものもくあるので、

そういった食材は口に入れないのが一番です。

まとめ

 

いかがでしたか?

これ、バリでおこなっていることですが、もちろん日本でも簡単にできますよね!

家族たちのことを大切に思うなら、自分の体が健康でなければできません。

肉体的にも、精神的にも、健康でいるからこそ、家族を幸せにできるのだ

と、常々思っています。

だから、辛い時は休んだり、のんびりしたり、と自分に無理をさせず

体の声をよく聞いて、適切なケアをしてあげれば、きっと体は元気になっていきます。

ぜひ皆さんもトライしてみてください!

タイトルとURLをコピーしました