海外生活で必需品と思うものは意外と必要ではない?

海外生活 日本製品は必需品? バリの生活

 

チョコ
チョコ

あこがれの海外生活をするときに、

日本から必ず持っていきたいものってある?

海外生活をするにあたって、日本から絶対に持っていきたい!と思うものは何でしょうか?

私は、日本から移住してすぐの頃は、たくさんのものを日本で買って、バリへ持ち帰ってきました。

 

ところが、

2020年3月から、新型コロナウイルスの感染拡大により、渡航に制限がかかってしまい

また、日本からほしい物をEMSなどで送るにも、

インドネシアに入るときに、税金が非常に高くかかってしまう、ということが起きています。

 

このコロナ禍で、インドネシア政府は、自国の製品をなるべく買ってもらうような政策を実施しているようです。

 

バリコ
バリコ

いつも使ってた日本のものが、手に入らない。。。。

どうしよう。

そのため、海外からの輸入品の数が減り、いつも買っていたものまで手に入らなくなってきています

 

そんな生活のなか、日本製品がない状態で過ごす生活が始まっています。

意外と、日本の製品はなくても大丈夫??な感じになってきていますが。。。

 

海外移住はインドネシアのバリ島がおすすめ!
海外移住、してみたい! でも、どんな国がいいのか?滞在先の条件や、環境などいろんな要因が、 海外移住できるかどうかのポイントになってきます。 ここでは、私自信の経験を踏まえ、日本から移住してきたたくさんの人達の話も織り交ぜながら 海外移住をおすすめするポイントをお話していきますね。

 

スポンサーリンク

海外生活していると日本の製品が必需品として欲しくなる

海外生活で日本の製品は必需品か?

インドネシアと日本を、格安チケットで気軽に行き来できていた頃は、

帰国するたびに、日本の製品をたくさん買い込んでいました。

海外生活していると、日本の製品のクオリティのような製品は、なかなか手に入らないため、

いつも使っていたものだから、必需品としてかならず買う、というものがたくさんありました

 

日本製品は安くてよいものがたくさんある

100円ショップなどでは、雑貨類がとても安価に手に入ります。

インドネシアにもダイソーがありますが、値段は日本円で約200円均一くらい。

しかも、ラインナップが日本ほど豊富ではありません。

日本はクオリティが高いわりに、値段が安いものが多いため、

インドネシアから帰国すると、買い物したくなるんです!

 

本当に必要?じゃないものまで日本で買ってしまう

例えば、お菓子とか、雑貨類など。

別になくても生きていけるよ、というものまで、安い」理由で買ってしまいます。

 

人によっては、日本のお米とか、お味噌、醤油、とか

家電製品、などなど。。。。

日本には日本のクオリティ、とても上質で、デザインもよく、味わいがありますよね。

実はインドネシアにもお味噌や醤油、日本米も売っていますが

比べたら、日本のもののほうがいいなと思ってしまって

ちょっと無理してまでも、買っていきたいと思います。

(荷物の重さの制限があるので、あまり重たいものは諦めることが多かったですが)

 

インドネシアと日本と比べて、安いと思うものは?

海外生活 日本製品が必需品になる

日本製品のクオリティの高さは、素晴らしいと思います。

それなのに、値段はめちゃ安い。本当にこの値段でいいの?って思います。

 

インドネシアのものと比べて、安くて良いものと感じるものをピックアップしてみました。

 

食料品 :お菓子、スナック、焼き鳥、お惣菜、牛乳、ヨーグルト

雑貨  : プラスチック製品、園芸用品、キッチングッズなど(100円ショップで買える)

衣類、下着 : ユニクロ、GUなどの劇安フランチャイズ店が存在。

     縫製や、品質のクオリティが非常に高く、商品管理も徹底。

などなど。

全体的に見てものの値段が非常に安いわりに、クオリティが非常によいため、

インドネシアから帰国するとついつい、日本のものを山程買ってしまうことになります。

 

海外移住したい人へ〜バリ島移住
こんにちは!私はバリ島に住んでいます。 海外移住を夢見る人たちには、羨ましがられる立場ですよね! 日本から、海外移住をしたい!という人たちのために バリ島へ移住する場合は、どんなことを考えて行かなければならないのか? ...

コロナ禍で手に入りにくくなった日本の製品

日本の調味料 海外生活では必需品

コロナ禍になってから、我が家で日本製品がなくなってしまい

困っているものを挙げてみました。

緑茶、梅干し、糠、化粧品、衣類/下着類、調味料、包丁 など

梅干しやお茶などは、日本人なら懐かしくなる味ですから、やっぱほしいですよね。

糠は、こちらでぬか漬けをつけているのですが、

日本米の糠は香りがいいため、日本のものをまとめ買いしてこちらで使っています。

 

化粧品は、肌の色や、肌質に合わないものなどがあると思うので、

いつも日本の薬局で決まったものを買って使っています。

 

衣類、特に下着は、日本の製品が安くて良いため、よく帰国したときに買っています

Tシャツなども、常夏の島ではハードユースですので、毎年バーゲン品を沢山かって帰ります。

インドネシアのTシャツより、安く、かわいいのが買えるのでいつもたのしみにしています。

 

調味料も、日本ならではの味はどうしても食べなれたものがいいですよね。

インドネシアでも手に入らないわけではありませんが少々高いので日本で購入することがありました。

 

和包丁も、いつも包丁を研いでもらったり、柄を付け替えてもらったりと

日本の切れ味のよい包丁を毎日使っています。

繊細な切れ味がやはり手放せないです。

 

海外へ荷物を送る方法 〜インドネシアへ日本から荷物を送る〜
日本から海外へ荷物を送る〜インドネシアへ〜 チョコ 今年は新型コロナウイルスの影響で、日本へ帰国できなかったよ! 日本から持ってきた物が、もうなくなっちゃった。。。どうしよう! 日本から海外に荷物を送...
日本から荷物を送りたい時、インドネシアにEMSなどで送ることはできますが、
検疫や関税の問題があります。
ものによっては、インドネシアに送れない製品の種類もありますので、予めチェックしてみてくだしさい。
(たとえば、CD、サプリメント、化粧品など)
また、製品には関税がかかりますが、その時々により、パーセンテージも変わりはっきりとしていませんので注意が必要です。

海外生活で日本のものがなくなったいま、どうする?

海外生活で、日本の製品がなくなったら、

もう諦めるしかありませんね。。。

 

それでも、なんとか探せば、手に入るものも中にはあったりします。

日本のものがなくなって、はじめはパニックになりましたが、

段々と、割り切り、というか諦めの気持ちになり落ち着いて来ました。

なければ、ないで、なんとかするしかありませんよね。

 

バリコ
バリコ

なければ、ないで、なんとかなるのよね〜

日本製品は必需品というのは思い込み

海外生活 日本製品は必需品?

日本製品がなければ困る。という気持ちはたしかにわかります。

でも、本当になくなってしまった生活をすることになったことで、

それは思い込みだったのかもしれない、ということも感じてきました。

 

意外となくても生活できる、という事実と、

地元の製品でも、十分対応できるのだということも、

このコロナ禍で、日本製品が底を尽きてしまわなければわからなかったことかもしれません。

 

海外生活で日本製品に依存しなくなったメリット

日本製品に頼らない生活を始めたことで、

よかった、と思うことがたくさんありました。

バリコ
バリコ

日本製品がなくなるって、困ることなのに、メリットなんてあるの?

日本に帰国しないといけないという焦る気持ちがなくなる

2021年5月現在、日本はまだ深刻なコロナ禍にあります。

もちろん、かんたんに行き来できる状態ではありませんので、帰国できないことを諦めているのですが

もし、帰国できたとしても、

買い物をするために日本に行くということはなくてもよいかもしれないと思うのです。

帰国したら、買い物に走り回ることなく、

家族とのんびり過ごせる時間が増えるので、良いことですよね。

安価なもので対応できると経済的にも楽になる

インドネシアでインドネシア製品を手に入れるならば

輸入品より比較的安価なものが多くなります。

(中には、国産でも日本製品よりも高いものがありますが)

近くにあって、いつでも買えると思えば、気持ちも楽ですよね。

 

バリコ
バリコ

近くに売ってるもので間に合うなら、

日本へ行って買うことを考えたら

多少高くても、買ってもよさそうだね。

意外と現地の製品もよいということを知る

ぬか漬け 海外生活 必需品

お米や味噌、調味料は日本のソウルフードでもあります。

だから、味を変えたくない!と思う人も多いです。

 

しかし、郷に入らば郷に従え。

意外と大丈夫なところがあります。

現地のお米も、圧力鍋で炊けば、もちもち美味しいし、

お味噌も、現地で手作りしている人がいます。

 

緑茶やほうじ茶、日本酒などは、どうしても日本のものがイイのはイイですが

なければ、仕方ありませんよね。

 

現地のグリーンティも、お茶の入れ方をきちんと丁寧にすれば、

それなりに美味しいお茶が入ります。

ほうじ茶も、グリーンティを煎ったら、おいしいほうじ茶にもなるのです。

 

ぬか漬けも、現地の方に無農薬の糠を譲っていただき、

現在インドネシア産のぬか漬どこを製作中

日本のものとは香りが違いますが、それはそれで、いい香りになってきています。

温度管理は、日本のものと同じように気をつけないと傷んでしまいますが

それさえ気をつければ、結構いけるかも?

 

 

このように、まったく手に入らなければ、地元の製品を使ってなんとか日本のものを再現することができるということがわかりました。

現地に長く住んで、日本の食材を手造りしてくれている日本人がとても多いのも助かっている理由の一つです。

 

手作りをすることで、おいしく、健康的に

ドッグフード

私がいつも買っていた、ドッグフードがコロナ禍で入荷されなくなってしまいました。

3kgで1000円くらいでしたが、(インドネシアはドッグフードが高いのです!)

愛犬がチキンのアレルギーのため、チキンの入っていないドッグフードを探すのに大変苦労をしていたので

やっと見つけたものだったのですが。。。

 

とうとう手に入らなくなり、チキンを食べさせるとどんどん毛が抜けてかわいそうになってしまうので

大豆やお芋、キャベツ、などの野菜などと、牛のひき肉をすこし入れてドッグフードとご飯を混ぜて上げるようになりました。

犬にとっては、どちらが美味しいのか?

喜んで食べているように見えます。

 

犬の健康を考えると、何ヶ月たっても腐らないドッグフードより、

手作りを食べるのが健康的にもよいのかもしれないと思っています

 

コーヒーフィルター

また、ダイソーでまとめ買いしていたコーヒーフィルター。

1パック80枚入りとかで、絶対になくならないくらい買い込んでいましたが

とうとうそこを尽きました。

 

そこで、私は、布でコーヒーフィルターを手作りしてみました。

これが、結構イイんです。

味も、紙フィルターよりも美味しくコーヒーが入れられて、

かつゴミが減らせる!

いい発見ができました!

ペーパーフィルターを使っている人、ぜひこの布フィルターを試してみてください!

布のコーヒーフィルターを手作りしてエコ生活
コーヒー好きなかた、多いですよね。 私も、バリで美味しいコーヒーに出会ってからというもの もう、毎日コーヒーを飲んで癒されています。 布のコーヒーフィルターを手作りすることで、 毎日ペーパーフィルターを捨てることなく...

 

海外生活で日本の必需品に依存しないと新しい発見がある

 

海外生活 ぬか漬けは必需品

日本の製品にたよりきっていると、

実は身近にあるものや、事実に気づかないということがあるのだと

今回のコロナ禍で改めて感じました。

日本製じゃなくても、意外と大丈夫

製品に関しては、

コロナ禍をきっかけに、

実はインドネシアにも、たくさん良いものがあって、

使い方しだいで、快適に過ごせたり、美味しいものが食べられたりすることもあるのだ

改めて気がづいたことがたくさんありました。

 

もし、海外生活をこれからしようと思っている方がいたら

ぜひ、一度日本のものから離れてみてください。

改めて日本のものは、とても良いものだと感じると同時に、

なくても、生活できる、柔軟性も自分にはあるんだとうことにも気づくはずです。

デジタルノマド 海外移住に必要なものは?
こんにちは。バリ島在住のさっちんです! みなさん、デジタルノマドって知っていますか? 海外に滞在しながら、パソコンなどを使って仕事をする人たちのことです。 今日は、デジタルノマド生活の海外移住に必要なものについて、...
タイトルとURLをコピーしました