初心者の方に知ってほしい!ブログの記事の書き方

ブログ記事の書き方ブログはじめ

こんにちは!バリ島在住のさっちんです。

今日は、はじめてブログの記事を書こうと思っている方に、

ブログの記事を書く前に知っておくべきポイントをお話します!

始めてブログを書く時に、悩むこと。

 

一体私は何を書けばいいの?!

どうやって書けばいいの?!

どんなタイトルにすればいいの?!

 

とまずは悩みますよね。私もそうでした!😉

今回は、この悩みを解決して、初心者でも簡単にブログの記事を書きすすめるコツをお伝えしたいと思います。

 

その前に、まずテーマの選び方がわからない!という方は、

こちらの記事を是非読んでみてくださいね。

ブログのテーマの選びかたは?(WordPressのテーマ )
WordPressのブログを始める時に、テーマってどんな風に選べば良いのか? 初心者の方におすすめのテーマをご紹介します。
スポンサーリンク

初心者必見!ブログの記事の書き方 〜準備

ブログ記事の書き方は準備が大事

まずは、ブログの記事を何にするか、というところで考えてしまいますよね。

最初に、記事を書く前に、下準備が必要です!

まず、どんな人に自分の記事を読んでほしいのか、読者イメージの設定をします。

 

これを「ペルソナ」と呼んでいます。

記事を書く前にペルソナさんのイメージを、できるだけ具体的にしていきましょう。

ペルソナの設定方法

ペルソナ設定は具体的なイメージを

ペルソナさんは、できるだけもう、この人だよ!となるくらい具体的にイメージして見てください

例えば、1年前の自分とか。

年齢、性別、家族構成、趣味、住んでいるところ、好きな食べ物、仕事、などなど。

そして、ペルソナが設定したら、これらの内容に沿った記事内容を書いていくことになります。

 

え?

こんな自分宛てに書いた記事、読まれるか心配?

それは大丈夫!

一人に刺さる内容は、きっとたくさんの読者さんの心にも刺さるはずなんです。

そして、具体的なイメージがあれば、キーワードも探しやすく、作業もはかどりますよ。

 

自分の書いた記事を読んだ人が、どんな感想をもつのかイメージする

 

ペルソナさんに、この記事を読んでもらったら、

一体どんな感想を言ってくれるとあなたは嬉しいですか

あなたは伝えたいことを、理解してもらったり、問題を解決してスッキリしたり、

というふうにしてもらうために、記事をどんな内容にしていけばよいのか、考えてみます。

 

キーワードを抜き出してみる

ブログ記事の書き方 キーワードを書き出す

ペルソナさんに関係するデーターから、

思い起こせるキーワードを抜き出して見ます。

 

「え!キーワードをいきなり思いつくなんて難しい〜!」

 

という方は、

ペルソナが好きそうなもの、仕事、年齢、趣味などをグーグルで検索してみては?

検索してヒットした記事のテーマを見てみてください。

グーグルは、ユーザのニーズにあうと思われるものから、上位表示しています。

 

だから、検索結果に出ているタイトルを読んでいくと、

どんなものを読者の方が調べようとしているのかが分かります。

 

キーワードを決めたら、もう一度グーグル検索してみてください。

検索画面の下に、「関連キーワード」というのが10個くらい出てきます。

それらを順番に見ていくと、そのキーワードはどんな人が、何を知りたくて調べているのかが

すこし分かってきますよ!

 

例えば、

お正月 過ごし方

で検索すると、

お正月 過ごし方 家族

お正月 過ごし方 コロナ

年末年始 過ごし方 一人

年末年始 過ごし方 カップル

などなど。

これを見ると、年末年始、どんなふうに過ごしたらいいのか?と調べている人が居ることが分かります。

 

初心者必見!ブログの記事の書き方 〜記事を書く!

自分の選んだキーワードをまずはタイトルに含めます。

読者さんがタイトルを見て、「面白そう!」というタイトルにするように心がけます。

伝えたいことを箇条書きにする

ブログの記事の書き方 箇条書き

キーワードを含めた記事の内容を、どんな内容を伝えたいか、箇条書きにします。

書き方のコツは、結論や、結果を先に述べ、その理由を間に述べて、最後にまとめを書くというのが一般的です。

記事構成を決める

どんな順番で、自分が箇条書きにした記事内容を伝えていくと、ペルソナに満足してもらえるか?

ということを考えながら、記事構成を考えていきましょう。

基本的に、記事構成のやり方としては、

 

* 記事の初めに導入文 : この記事をどんなつもりで書いたか?どんな人に読んでもらうように書いたか?

* 記事の要点 : 自分がこの記事を書くところで一番主張したいこと

* 説明 : 自分がその主張をした理由など

* 結論 または まとめ

 

という構成が基本的です。

ただ、内容によっては少し異なる構成になってもよいと思いますが、

基本はこのような流れに沿って書いていくと、読者にとっても理解しやすいと思います。

 

あまり難しく考えることはありません!

まずはトライしてみることです!

文章に肉付けをしていく

書きたい内容と、記事構成が出来上がったら、それに肉付けをしていきます!

文章は、なるべく簡潔に。同じ内容がダブったりしたら、どちらかの章で説明するようにします。

文字数は、あまり多すぎても読者に飽きられてしまいますので、

簡潔に、わかりやすく書きましょう

初心者必見!ブログの記事の書き方 〜記事の校正、絵の挿入

ブログ記事の書き方 画像の挿入

さあ、できた!

でもいきなりUpはしません

まずは、冷静にもういちど自分の記事を読み返すことが必要です。

記事校正は、読者さんに読んでもらうために、読みやすい工夫を加えながら行います。

記事の校正

記事を読みかえして、以下のことに注意しながら校正していきます。

 

*誤字、脱字 を探して修正。(私は苦手ですが)

*句読点が正しい位置にあるか?

*改行は多めに

*難しい表現は避ける

*語尾が同じものが続く時は、変化をつける

*上からスクロールして見たとき、文章や、タイトルのレイアウトを見ていて

 視覚的に飽きないようなレイアウトにする(読者が飽きないようにするため)

*適当な位置に、他の記事とのリンクを貼る (自分の他の記事を読んでもらうためには重要です)

 

すべてぴっちりする必要はありません。

今の自分ができる範囲でやっていきましょう!

ブログの記事は、あとから修正も、リライトと言って書き直すことも可能です。

あまりこだわりすぎると、疲れてしまうし、長続きしませんので、程々に。

イラスト、写真を挿入する

さあ!記事が書けたら、文章中にイラストや画像を挿入していきましょう。

文章だけでは伝わりにくいニュアンスも、絵をいれることで読者に印象深く与えてくれます。

また、画像を入れることで、飽きることなく最後まで読んでもらえる確率も高くなりますよ!

 

画像を選ぶポイントは、

記事の内容が写真を見てわかるもの。または、イメージが合っているもの。

雰囲気が合っているもの、イメージの色が合っているものなど。

どうしても、合う素材がない時は、具体的なものではなく

それを連想させるものや、雰囲気、色、天気、などをキーワードで選んでみてください。

 

同じような写真は、何枚も貼らないように気をつけてくださいね。

すこしずつ、変化をもたせてイメージを選ぶと、

読者も楽しんで読んでくれるはずです。

記事をUPする!

ブログ記事の書き方 アップする時には

さあ、出来上がった記事を今度は、パソコンのプレビュー画面と、スマホのプレビュー画面でチェックします。

もう、何度も読んで、飽きちゃった〜!

と思う時は(私はいつも最後の方は、疲れ切ってマス。。。)

時間をあけて、休憩してから、とか、一旦買い物に出かけてから、とか、昼寝してからなど

すこしパソコンから離れてください

出来れば、一晩くらい開けてから読み返すと、冷静にチェックできます。

 

まとめ

いかがでしたか?

わたしも、

 

「最初はなにを書けば〜!? 」

 

と悩んだりしましたが、

段々と、キーワードの選定方法も要領を得てきて、

キーワードが決まると、そこから自然に自分なりのストーリーを肉付けしていけるようになってきました!

これは、やっぱり数をこなしていくのが一番です。

 

途中で挫折するのは、もったいないですから、

ぜひ、家事の合間、仕事の合間、などに、少しずつ積み重ねて行って見てくださいね!

これからも、是非、楽しくブログ記事を書いていけますように!

バリに住むシングルマザーがブログを始めた理由
コロナの影響で観光客が激減したバリ島。 レストランを経営する私も収入が激減。なんとか家族を守ために考えたのが ブログをはじめて稼ぐ方法です。

 

タイトルとURLをコピーしました