WordPressのブログ記事へ画像を貼る方法(初心者向け)

ノートpcと写真フレーム ブログはじめ

 

ワードプレスのブログ作りで、

WordPrees のブログ記事に、画像を貼って、読みやすくしたい!と思いませんか?

他のブログを読んでみて、結構みんなカッコイイ記事になっていますよね。

初心者でも簡単に、自分のブログ記事のイメージにぴったりの

画像を貼り付けて、素敵なブログ記事にすることができます!

 

まずは、自分の好みの画像を選んで、

どのようにブログ記事に貼り付けていくのか見てみましょう!

ちょっと待って。。。。

貼り付けるって、どこに??

画像を貼り付ける場所には、いろんな場所があって、

それぞれに役割があるんです!

ブログ記事のイメージにぴったりの画像を選ぶ方法!

ぴったり画像イメージ

ブログ記事を書いたけど、写真やイメージ画像が入らないと、パッとしませんよね。

読者からみても、魅力的なタイトルと写真を見たら、「どれどれ?」って

ついつい読んでしまいます!

では、どのような写真がぴったりで、上手に記事に貼り付けることができるのか、

一つずつ見ていきましょう。

記事の内容とぴったりのイメージ画像は、読者を離さない

記事のテーマの中にあるキーワードを使って、

自分のスマホやカメラで撮った写真にぴったりの物はありますか?

もし、ぴったりならぜひそちらを使ってみてください。

自分だけのオリジナルの写真は、サイトの個性を作る上で、重要なポイントです。

もし、自分の写真のなかでぴったりの物がない場合は、

フリー素材を使うこともできます。

私は今のところ、フリー写真 の Photo AC 」www.photo-ac.com をよく使います。

そのほかにも、「ぱくたそ」pactaso.com も同様、フリーの写真素材です。

画像検索のポイント
*その1 :自分の記事のキーワードから派生してイメージできる物を使って検索してみる
*その2 :自分の記事を読んだ時のイメージで想像できる人、物、シチュエーション、をキーワードにして検索してみる。
検索のポイントその1 : 例えば、「今日の献立の決め方」のブログ記事のキーワードを使って
             写真を検索してみます。「献立、お茶碗、お箸、お味噌汁、煮物」
             など、いくつか思いつく献立から派生して、目に浮かぶものです。
検索のポイントその2 : 例えば、今日の夕ご飯を囲んでいる、家族の食卓、一家団らん、
             おいしいご飯、夕ご飯、幸せ、など。

これらの検索結果から、イメージに近い写真が必ず見つかると思います!

見つけたら、ダウンロードして保存してください。

(ダウンロードされると、画面に写真が表示されるので、わかりやすい名前をつけて、

ダウンロードのフォルダへ保存してください)

ただし、まだワードプレス のブログ記事に貼り付けるのは待ってください。

貼り付ける前に、画像のサイズや容量を小さくする必要があります (次へすすむ↓)

写真の表示するスピードが早くなるように画像を処理する

選んだ画像を、そのままブログ記事に貼り付けてしまうと、

画像の容量が大きいため、読者がブログを開いた時に、ページを開く時間が長くなってしまいます。

すると、読者はすぐに表示されない記事からは離れていってしまいます。

 

なので、クリックしたら、できるだけ早く画面を表示する必要があります

そのためには、画像の大きさ自体を小さくしたり、圧縮して容量を小さくしたりする

作業が必要です。

 

画像の圧縮作業は、とても簡単にすぐできるので、安心してください!

先ほど、ダウンロードした画像は、「ダウンロード」のフォルダに保存されていますね。

ファイルマネージャや、ファインダーを開くと、見つかると思います。

画像の圧縮とトリミング (パンダとラッコのおすすめ)

ダウンロードした画像は、そのまま使うとサイズも大きすぎたり、

容量も大きかったりして、記事に貼りつけたとしても、

ページを開く速度が遅くなってしまう恐れがあります。

そのため、画像を切り取って、小さくしたり、

圧縮してファイルの容量を小さくする作業が必要です。

一般的に、記事の中にいれる画像の幅のサイズは、

ワードプレス の場合、幅がちいさすぎず、記事のエリアのサイズと同じくらいまで

というのが理想です。

実際の大きさからいうと、幅640px〜750px、 容量は、50〜100KBが理想です。

これに合わせるためには、圧縮やトリミングなどの作業が必要です。

 

記事に挿入する画像の幅は、640 〜750px 、容量は50 ~ 100 KB が理想。

 

そこで、画像のファイルサイズを小さくしたり、トリミングしたりするサイトをご紹介します。

*パンダくんが画像を高速で圧縮してくれる。
画像のトリミングやJPEGへの変換もできる。
圧縮したい画像を選んで、このサイトにドラッグ&ドロップですぐに圧縮できます。
TinyJpeg-CompressJPEG

 

*ラッコ君がオンラインで高速で画像を圧縮。

画像圧縮、サイズの変更、トリミング、JPEG変換など、サイト上で圧縮できます。

超高速で圧縮、ダウンロードできます!とても便利。(キーワード検索もできます)

ラッコくんの画像圧縮 https://rakko.tools/tools/123/

こちらで、サイズを小さくしたら、

もう一度、その画像をわかりやすい名前で保存してください。

いよいよ!ブログ記事へ画像の挿入

 

さて、いよいよ記事に画像を貼り付けていきます。

  1. ワードプレス の記事編集画面を開きます。
  2. 自分が、イメージ画像を挿入したい場所に、カーソルを合わせる
  3. 記事編集画面の左上に見える「メディアを追加」ボタンを押す
  4. 「メディアを追加」画面の真ん中の「ファイルを選択」をクリック
  5. 先ほどダウンロードした、ファイルサイズが小さくなった画像を選択
  6. すると、挿入したい画像にチェックマークが入った状態になる。
    (画像にキーワードを含んだ名前をつけること)
  7. 「メディアを追加」画面の右下にある「投稿に挿入」ボタンをクリック
  8. 記事の中に、自分のダウンロードしたイメージが貼り付けられている
  9. 画像の配置を真ん中にしたい時は、記事編集画面の上にある「中央揃え」ボタンをクリック
記事に画像を挿入する際には、必ずキーワードを使った画像の名前を入れてください。

後々、SEO対策のために大切なポイントになります。

ほかにもある!画像が大切なポイント。

記事の中に貼り付ける画像のほかに、いろいろな画像を挿入する場所があります。

いくつかありますので、一つずつ説明していきます。

ブログの顔になるヘッダー画像

ブログのホーム画面に表示され、一番読者のめに入る画像なので、

ブログのイメージに一番近い画像を使うことがポイントです。

ブログの背景イメージを作る、背景画像

記事の背面全体にバックとして使う背景の画像です。

基本的に、シンプルな画像がおすすめです。

色や模様などをいれると、全体のイメージも変わってきます。

読者の興味をそそる アイキャッチ画像

アイキャッチ画像とは、

おすすめ記事や新着記事などに表示される、記事の導入文と共に表示される画像です。

また、アイキャッチ画像を設定すると、ブログ記事のトップに自動的に表示されるので、

記事のトップに改めて別の画像を貼り付ける必要はありません。

 

まとめ

以上が、画像をブログ記事に挿入する時のポイントでした!

簡単に、まとめておきますね。

 

*画像は、記事にぴったりのイメージのものを選ぶ

*貼り付ける前に、トリミングや、圧縮をして、50KB〜100KBに小さくする

*記事に挿入する画像の幅は、640〜750pxが理想

*挿入する画像には、キーワードを含んだ名前をつけておく

*ヘッダー画像、アイキャッチ画像、背景画像など、

*ブログのイメージを作る大切な画像なので、ぴったりのイメージのものを選ぶ。

ぜひこのポイントを抑えておいてくださいね!

 

タイトルとURLをコピーしました