40代の悩むママたちへ 悩みを解決する方法!

シングルマザー

40代のママは、仕事や子供の育児、

家庭の問題など、いろんな悩みを抱えていますね。

私も、40代はバリの生活が離婚を期に一変して、

人生の中で一番大変な時でした。

振り返って見て、どうやって乗り越えてこられたのか

改めて考えてみて、この困難の乗り越えたやり方をご紹介します。

今40代のママたちに是非、読んでもらいたい!

この記事を読んで欲しい人

40代の子供をもつ主婦、

家事や育児、仕事を頑張っているけど時々不安になってるひと。

社会との接点がないくて、

育児で一人で悩んでしまったり

周囲との人間関係で悩んでしまったり。。。。

毎日の生活を振り返って、充実していないと感じたり

親とうまく行っていないなど。。。

 

この記事の内容

40代、人生で一番悩みが多い年代です。
今、抱えている問題を
冷静に見つめ直し、どこから、
何をどうやって解決してくのかを考えるプロセスを説明します。

問題を書き出す

今、自分が何かで悩んでいるとしたら、

まず自分が悩んでいることを、具体的に書き出してみることです。

ノートの左端に、問題を書き出し真ん中にその理由、原因を書きます。

そして同じ段の右端に、解決方法をいくつも書いていきます

一つの問題に対して、原因や理由はいくつか存在します。

さらに、その解決方法も、現実的でないと思える物も、全て書き出します。

最後に、解決策として、実際に実行できるかどうかを考えて、

消去法で消していきます。

いくつか残った実行案を、実際にできるかどうか考えていくと、自然と問題が解決していくという手順です。

(下の図参照)こちらの図は、あくまでも例です。

こうやって、今、自分が悩んでいる問題を書き出したら、

その原因と、解決方法をいろいろと考えていくうちに、

自分は、一体何で悩んでいるのかが少しずつ整理されていきます

もし、100パーセント解決できなかったとしても、

後々、現実的になっていく場合もあります。

ノートにきちんといろんな解決策を書いておきます

対策が実行できるかどうか、現実的に考える

書き出した解決方法が、現実的な物かどうか、

じっくりと考えていきます

現実的、というのは、例えば時間的に、とか経済的にとか、いろいろありますが

もし自分の方で何か改善して行ける物や条件があれば、それも書き出していきます

なるべく詳しく書き出していくと良いと思います。

そうすると、その解決方法が現実となりそうかどうかが見えてきます。

 

解決できるものを、具体的な方法で解決していく

解決策が見つかったら、あとはそれを具体的にこなしていきましょう

解決策を具体的にいつ、どこで何を使って、どうやって、解決していくのかを書いていきます

あとは、それに沿って実行していくだけです。

毎日やるべきことをタスクとして携帯電話のタスクマネージャなどに入れて管理していくと

自然にこなしていくことができますよ!

気がつけば、問題が解決しているとうことになります。

ここで大切なことは、

解決出来そうな問題を、解決していくだけで、頭の中でいろいろ悩まないようにすることです。

まだ、解決策を実行していないのだから、結果がどうなるかはわかりません。

それについて、くよくよ悩んでいると、余計なエネルギーを使ってしまいます。

目の前に見つけた解決策を、ただ淡々とこなす、と考えていれば

それほど心の負担にならないですみますよ!

自分で解決できたら、褒めてあげよう

その問題が、例え100パーセント解決しなくても、

いくつかの解決策を練って、少し軽減できたりしたならば、

自分の気持ちもとても軽くなると思います。

次の問題を見つけ出して、またその原因を探り、対策を見つけていくと

さらに自分の自信へと繋がっていきます!

解決できた自分を、褒めてあげましょう

そして、その自信を次へとつないでいきましょう。

自分をみがく

いつも悩んでいると、自然と体も固まりがちです。

気持ちと体は一体なので、いつも悩んでいると自分の体が

自然と小さいエネルギーになっていって、良いものとも廻り会えなくなってしまいます。

是非、体を動かしてみてください

 

家にいる少しの時間、自分をリフレッシュする時間を持つことが、

悩み解決の第一歩だと思って!

今悩んでいる自分から、抜け出したいと思う人は、

ぜひ最初に体を動かすことをおすすめします

具体的には、

ヨガ、スポーツジム、水泳、瞑想。。。

忙しくて時間がない人には、家でYouTubeなどをみて、一人で体を動かしても、

十分効果がありますよ。

大切なのは、続けること。

毎日のルーティンに取り入れて、

家族や周りを幸せにするのには、まず自分が健康である必要があるのだ

と、いう自覚を持って!

自分のためにリフレッシュする時間を持つことは、

とっても大切です。

自分の好きな友達のことを思い出す

 

普段、故郷にいる家族とか、旧友、あまり会うことのない昔の親友とか、

一日のうち、少しだけ彼らのことを思い出してみてください

どうしているかな?元気でやっているかな? きっと頑張っているよね。私も頑張ろう!

という感じで、心の中で励ましてみてください。

 

不思議なことに、思い出している相手も、同時に同じようなことを考えている場合が多いんです。

私も、バリで大変な時を過ごしている時、

日本から、「きっと頑張っているんだわ。私も頑張ろう!」と

心の中で応援してくれていた人が、多いことを後から知りました。

 

だから、今自分のそばに誰も支えてくれる人がいなくて辛い、と思っても

実は、思い出の友達や家族は、心の中で繋がっているんです。

毎日、心の中から、エールを送りあいましょう。

きっと、支えてくれています。

空き時間で、勉強する

 

 

体を鍛えて、頭もスッキリしてくると、

悩んでなんかいられない!

という気持ちになってきます。

そこで、隙間時間を見つけて、本を読んだり、

勉強したり、インターネットから情報を収集したりしてみてください。

 

毎日、ほんの少しずつだけど積み重ねていけば、大きな力になっていくでしょう!

大切なのは、目標を持って、続けることです。

例えば、英会話ができるようになりたい!

という目標があるなら、毎日英単語を3つずつ覚える、というのでも良いでしょう。

1ヶ月で90単語が覚えられますよ。

継続は力なり!です。

 

私の場合は、ブログを始めるために、毎日1時間ずつ、あいている時間で勉強しています。

バリにいるので、日本の書籍は手に入りにくいですが、

インターネットが繋がるので、ネットでわからないことはすぐに検索して、

大切なことは全てメモしたり、ブックマークをつけたりしています。

そして、時間のある時にメモを読み返したりと、意外とスキマ時間で勉強ができますよ!

こんな日本から遠いバリでも、インターネットで勉強できるなんて、

最近の技術はすごいなあなんて、つくづく思ったりしています。

自分を見つめ直す

 

問題を書き出したノートを、振り返ってみてみたり、

毎日、数行の日記をつけたりしておくと、

後から読んでみて、自分を客観的にみることができます。

自分は、どんな癖があって、どんなことをいつも気にかけているのか?

第3者のノートを読む気持ちでみていくと、

新しい自分が見えてきます。

 

もし、今の自分が好きではない、という人がいたら、

ぜひ、寝る前に今日自分ができた何か良いことを3つほどあげて、

それをこなした自分を褒めてあげてください。

できれば、寝る前にその褒められる3つのことをノートに書き留めることも良いです。

すると、不思議と自分はきちんとこなしているんだとう肯定感が生まれてきます!

きっと自分が好きになります。

今の自分ができることは何かを見つける

 

 

自分は、いろんなことができるんだ!という

新しい自分を見つけたら、

次に何ができるのかを探してみましょう!

悩んでばかりいても、何にも始まりません。

その悩みをできるだけ具体的に分解して、

対策を考え、どのように実行するか。

それらをこなしていくうちに、

自分にはできることがたくさんあることに気がつくはずです!

是非、今日から実行してみてください!

毎日、同じような繰り返しだと思っていても、

その積み重ねは大きな成果になっていきます。

ぜひ、1日いちにちを大切に、生きていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました