自己肯定感も高める!体の声を聞くすすめ

毎日の生活で体の声を聞く バリの生活

体の声って一体なんなのでしょう?

体から声が聞こえるのでしょうか。。。。?

 

人間は、自分の体とコミュニケーションをとることができたら、

医者や薬になるべく頼らない生活を送ることができるようになります!

体の声を聞いて、毎日の生活を変えていければ、

常に自分の体を健康に、そして気持ちよく、幸せに生活できるようになります。

 

20年もの間、バリで生活していますが、

バリ島は医療費は高く、医療設備はあまり整っていません。

しかも、シングルマザーの私は、病気で入院するようなことは絶対にあってはならない。

そのため、できるだけ医者にかからないように健康を維持するように努力を続けてきたのです。

そうしているうちに、だんだんと体の声を聞くコツのようなものが見えてたのです。

では、体の声について、詳しく説明していきましょう!

 

 

心の声をきく

体の声の聞き方

体の声とは、実際に声として聞こえてくるわけではありません。

例えば、きつい運動をすれば、心臓はバクバクするし

汗をたくさんかき、筋肉痛になったりしますね。

自分の体に合わない食べ物を食べたら、

胃が痛くなったり、気持ち悪くなったり、下痢をしたりします。

それらは、全て、自分の意志とは関係なく、体が発している声なのです。

 

それは毎日の生活の中で、普通に起きていることです。

体の声を聞くと言うことは、自分の体に起きている現象に対して自分の行動を変えること

コミュニケーションを取ると言う意味になります。

体の声とコミュニケーションを取るためには、

行動「アクション」で返すことがポイントです。

 

痛みや下痢、熱などの時はもちろん体の声を聞くことは大事ですが

私が重要視しているのは、病気になる前の体の声です。

普段の体のコンディションを常に感じて、何か不調があれば

それに対してアクションを起こすようにしていくと、

未然に体調悪化を防ぐことができるのです。

ニキビが消えた!

私の子供の例ですが、

ある時から急に顔にニキビができるようになりました。

特に鼻の脇、おでこなど。。。

もちろん年頃になってきたので、青春のシンボル、と言われればそれまでですが

そのニキビに対して、食べ物を変える、と言うアクションを起こしてみました。

具体的にはニキビの原因になる可能性の高い食品、チーズやバター、

乳製品を控えることをしたところ、ほとんどニキビはできなくなりました。

便秘が解消された!

また、私は昔から便秘気味で、

毎日きちんと普通に便通がくることを、夢のように感じていました。

いっときは、私はそう言う体質だと、諦めていたこともあります。

一般的に運動や食物繊維、睡眠、など気にかけながら毎日生活していてもダメでした。

 

しかし、食べものの種類を変えることによって、

自分の体の中が動いてくれることが分かったのです。

ちなみに、私は牛乳が全くダメな体質だとわかりました。

カフェラテなど飲むと、胃がいたみ、便秘になります。

そこで、牛乳を取らないようにしたところ、嘘のように胃の痛みがなくなりました。

また、ヨーグルト(おから入り)や、糠漬けを毎日の食事に取り入れることによって

腸が活発になり、便秘が改善されてきたのです!

子供の頃は、自家中毒に毎年なるほど便秘が酷かったのですが

こんな年になって、改善することができて、本当に嘘のようでした。

 

 

体の声を聞こえるようにするには食事を見直すことから

ニキビが治ったり、便秘が治ったりするのは

実は食事の改善がとても大切だった、と言うことはお分かりでしょうか?

私たちの体は、食べ物からできていると言うことを改めて感じます。(当たり前だけど)

だから、今自分の体に必要な物を取り入れていく必要があるのです。

 

毎日、必要な栄養をバランス良く取るようにしていくと、

自然と体調も整ってきますし、だんだんと自分の体が欲しがっている食べ物が

分かっていくと思います。

もし、食事のバランスを欠いていて、いきなり体の声を聞こうとしても、

なかなか難しいと思います。

甘いものが食べたい!とか脂っこいものが好き!

と言う人は、バランスの取れた食事を実行してからです。

栄養バランスの取れた食事については、こちらの記事をご覧ください。↓

辛いサンバルを使うことで5大栄養素を取りやすく!
こんにちは、さっちんです! インドネシアの伝統的なサンバルというカラシをご存知ですか? ピリッと辛いだけじゃなくて、旨味を引き出す不思議な辛子。 そして、タンパク質や糖質、ビタミン豊富な野菜など、 5大栄養素の食材ど...

 

体の声 体の痛み

医者にかかるのは、自分の体とコミュニケーションとってから

あなたの体は、あなた自身が一番よく分かっているはずです。

毎日、どんな生活をしていて、自分はどんな習慣があって、何を食べているか。

病気の原因は、実はそう言う毎日の生活の中から生まれてくることがほとんどだと感じています。

 

医者にかかったら、お医者さんは、

あなたの毎日の習慣などを聞くことは稀ですし、普段どんな生活をしているかは興味ありません。

(下痢などの場合は聞くかもしれません)

お医者さんがあなたにできることは、

あなたが訴える不調に対して、痛みをとったり、

熱を覚ましたりするためのお薬を処方してくれると思います。

 

しかし、それは、あなたの不調を根本から治す治療ではないのです。

もし、あなたの間違った行動や習慣がそのままであれば、

きっと同じような症状がまた出てきてしまうでしょう。

 

本当にその不調を自分で治したい!と思うのなら

まず自分の体を自分で観察してみてください。

そして、自分の生活をもう一度見直してみてください。

そこで、何か改善できる思い当たることがあれば、

まずそれを改善してみて、自分の体がどうなるかまた観察してみると良いと思います。

 

体の声を聞く ヨガ

適度な運動を

食事を改善することで、大きな変化が現れるはずですが

それと一緒に行っていきたいのが、運動です。

体は、常に動かしていかなければどんどん硬くなっていってしまいます。

 

骨盤は股関節、肩まわりなどを常にほぐすようにしていくと

腰痛や肩こりなどを防ぐことができます。

体が自由に動いて、痛みを感じることがなければ

毎日の生活が本当にあかるく幸せに感じることができるはずです!

 

ただ、凝り固まった体をほぐしていくには、少しずつ毎日続けることが大切です。

そして、ほぐれていく途中、痛みや違和感なども生じることがあるかもしれません。

そういった体の反応にも、じっくり向き合ってみてください。

体の凝りは、一箇所だけ固まっているわけではありません。

バランスよく、少しずつ全体にほぐしていかないと、

別の箇所にも負担をかけてしまうことがありますので

毎日、少しずつのストレッチやヨガなどをおすすめします!

 

体の声を聞く 自己肯定感

自己肯定感につながります!

食事や運動を改善し、自分の体が軽くなってきた!

もしくは、毎日の運動や食事を記録して、体調が改善されていく!

と感じていくと、自己肯定感がまして、自分の自信にも繋がっていきます。

物事をポジティブに捉え、積極的に生活できるようになっていきます。

どうして、体の声を聞くと自己肯定感が高まるのでしょうか?

本当の自分の姿を受け入れるから

体からの声は、本当の自分の姿の現れとも言えます。

それは、今までの自分の食生活や運動や、

考え方などいろいろなものが体の声となって現れているのです。

 

それらを受け止めて、自分を変えていくアクションを取ると言うことは

そこにある事実を、そのまま受け入れると言うことです。

ありのままを受け入れることこそが、自己肯定感を高めるのです。

 

自己肯定感が高まると、ダメな自分を受け入れられるので

理想の自分を追い求めるような、焦る気持ちを持たなくなります。

そして、ダメなところをなおしていくぞ、と言う前向きな気持ちにさえなれるのです。

 

自分を変えてみたい!と思ったら、体の声を聞いてみてください。そして、

ぜひ、体の声に対してのリアクションをとってみてくださいね。

きっと、あなたの生活が変わりますよ!

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました