生活スタイルを見直したら腹痛からさよならできた!

腹痛とさよならできた暮らし

腹痛で悩んでいる方が多いと思いますが、

生活スタイルを見直したら、腹痛からさよならできた私の体験をもとにまとめました。

 

腹痛持ちで、いつも仕事とか行く時に家を出るのが辛い。。。とか

出先でお腹が痛くなって、仕事や食事ができなくなった。。。

痛いけど、医者に行くほどではないかな。。。

など辛い思いをしてがまんしている人も多いとお思います。

 

バリコ
バリコ

腹痛って、痛みは本人にしかわからないから辛いよね。

健康でいるために 毎日できる体にいい10のこと
バリで生活するシングルマザーの私が 家族のために健康でいられるように気をつけていることをご紹介します
スポンサーリンク

腹痛は生活スタイルを見直すきっかけ

お腹がいたい

 

腹痛って、いろんなパターンがあるとおもうので、

耐えきれない腹痛や、明らかにいつもと違うおかしな腹痛は、お医者さんの診察を受けることをおすすめします。

 

腹痛もちだった私

私も、むかしからずうっと腹痛もちで、

小学校の頃は、朝礼のときにぶっ倒れてしまうタイプ。

高校生の頃は、教室の椅子を並べて横になってしまったり、

社会人になったら、1日に何回もトイレに行ったり、仕事に行く前に

お腹を締め付ける服は、お腹が痛くなるから着たい服もあえて避けていました。

 

腹痛持ちあるある

 

*ご飯の約束をしているときに限ってお腹が痛くなってしまう。

*朝起きた時から、お腹がパンパンに膨らんで痛くなって出かけるのがいやになる

*すっきりしたパンツやスカートを履くときに、お腹が張ってわざとシャツなどで隠す

*Gパンのボタンを密かに外す

*「お腹が痛いの」と周りに言っても、まわりはすぐにそのことを忘れられてしまう。

 

 

などなど。

結構苦労していました

 

腹痛を生活習慣を変えることで治そうと思った

 

いつもの腹痛で医者に行っても、私の場合は便秘ぎみなので下剤をもらって終わりのことが多く

検便までわざわざしてもらっても、「大丈夫ですよ〜」となったりして。。

(症状が気になるときは、診察を受けましょう)

 

医者は、病気じゃなかったら、対症療法はしてくれるけれど、根本的な解決はしてくれない!

ということを痛感しました。

 

だから、いつもいつも、お腹がいたくても、お医者さんは腹痛どめか、下剤をくれるだけなら

いっそ自分がこの体質を改善するしかない!という思いに至ったのです。

 

実は、私達は病気になったら医者に診てもらおうって思いますが、

本当はそうなる前に、自分の体のサインを自分で感じて、いろいろケアしてあげないと行けないんですよね。

 

体が出しているサインである腹痛を見逃さないで!

腹痛は生活スタイルを見直すきっかけ

腹痛がなぜ起きているのか、人それぞれですが、

軽い腹痛がよく起きる程度なら、食べ物や生活スタイルを変えながら、

自分の体がどう変化しているのかをじっくりと観察してみることをおすすめします

 

なぜなら、自分の体は自分が一番よく感じられるし、わかるからです。

 

もし、腹痛だったら、どんな腹痛なのかを感覚として知るべきです。

そして、

 

*食事の内容を見直す

*睡眠時間をとる

*体を温める

*水分を取る

*運動をする

*リラックスタイムを作る

 

が非常に大切だと私は思いました。

 

食事の内容を見直す

人は、たべものからできています!

だから、体になにか異常があったら、食べ物を工夫してみることをおすすめします

私の場合は、便秘ぎみだったので、

食物繊維や、オリゴ糖を含む食べ物、発酵食品を積極的に取り入れるようにしました。

牛乳や乳製品が腹痛の原因だった

 

自分は牛乳は体にいい!と信じていたけれど

実は牛乳を飲むことが、一番腹痛を起こしやすいことがわかったのです。

牛乳を飲んで下痢するひとは多いですが、私の場合は逆で、

便秘になってしまいます。。。

 

カフェオレ、カプチーノ、飲んだ翌日はもう痛くて大変。。。

乳製品全般(ヨーグルト以外)そうなることが最近わかってきました。

 

これも、いろいろと食べ物で体の反応を見てきたためわかったことです。

みなさんも、自分の体が、食べ物でどうなるか、よーく観察してみることをおすすめします!

 

睡眠時間をとる

睡眠時間は、最低でも7時間以上にします。

7時間より短いと、やはりお腹がいたくなりやすいです。

睡眠と、腹痛って、結構関係しているんですね。

体を温める

腹痛は生活スタイルを見直すきっかけ

腹痛があるときや、疲れている時、なんとなくだるいなど

いまいち体調がよくないときは、

寝る前に、お腹と背中を温めます。

こんにゃくをあたためて、タオルでぐるぐるまいて、おへその下、右脇腹に当てて30分。。。

そのあとは、背中の腎臓のあたりにあてて30分ほど温めます。

翌朝、スッキリ!ですよ

 

頑張りすぎる人へ 〜休むことのすすめ
頑張りすぎて疲れていませんか? 頑張ることって、とても大切なんだけど、頑張り過ぎたあとは、ドッと疲れがでて、 なんだか落ち込んじゃったり、イライラしたり、するんですよね。 そんなときは、休むことをおすすめします! ...

水分を取る

 

朝はおきてすぐ、白湯を一杯飲みます。

あとは、気がついたときに冷たくないお水を飲むようにしています。

バリは、暑い国なので、知らないうちに汗をかいているので、

結構水分は必要だと感じます。

 

日本の夏も、最近はバリよりも暑いですから、水分補給は大切ですね。

運動をする

朝のさんぽや、ルーティンとしてヨガなどを習慣にすると、

骨盤や股関節を動かすことで、内臓の血行が良くなって、体の中の血の巡りが良くなっていきます。

お腹が痛いときは、無理をせず、ゆる〜いヨガにしておきます。

 

朝ヨガの効果とは? 朝ヨガ で冬を乗り切ろう!
さっちん 朝は体が固くて、なかなか動かないわよね〜 そんな時は朝ヨガの効果で体を温めてあげましょう! バリコ 朝起きてすぐは、体ガチガチだよ。 冬なんて特に寒...

 

朝のリラックスタイムを作る

これ、実はすごい大事だと思います!

他の項目は、結構実行している人が多いと思うけど、

お腹の痛み(とくに便秘からくる人)には、これ大切です。

 

リラックスタイムを大切にする、というのは、横になってしまったりしてはいけません。

食事をしたり、お茶を飲んだりしてのんびりと何も考えずに

椅子に座ってぼーっとする、、、、これがいいです。

 

そうすることで、腸はリラックスして、排便したくなるのです。

座るのがいいのは、おそらくお尻の下辺りに、

排便を促すツボのようなものがあるのではないかと私は推測します。

 

そのツボは、たぶんリラックスするときじゃないと、刺激を受けにくいようになっているのではないか?

と勝手に思っていますが

 

事実、朝食のあとあわてて支度を始めたりすると

その日のお通じは来なかったりしますが

のんびり食事のあとテーブルに座ったまま、雑談したりしてると

トイレに行きたくなる、ということが多いのです。

 

食事をしたあとの体の反応を、キチンと待ってあげる時間が

必要なんだと、すごく実感しています。

だから、忙しい現代人には、難しいかもしれないけど

できるだけ、そういった朝のリラックスタイムを作ってみてください!

朝の目覚めがスッキリ!体調を整える5つのコツ
こんにちは!バリに住むさっちんです。 朝、目覚めがスッキリしないとか、朝の目覚めが悪いなど、特に コロナになってから、夜型生活になってしまい、朝なかなか起きられないという方も多いと思いのでは? 私は、このコロナ禍で、ダラダ...

生活スタイルを見直して腹痛とさよならしよう!

腹痛は生活スタイルを見直すきっかけ

えー!そんなの難しい。。。っていうほど、難易度はたかくないと思います。

ただ、普通に生活する、っていうスタイルにすればいいということです。

忙しい人には、ちょっとツライかもですが、

食事の内容とか、水分補給などは、出来ると思います。

出来ることを少しずつ、自分の体のために、是非はじめてください!

 

お医者さんに行っても、根本的な原因というのがわかることは難しいことが多いです。

それなら是非、皆さんの毎日の生活を見直して、

自分自身で、食べ物、生活環境を一つずつ見直していってみることが、実は一番の近道なのだとおもいます!

 

1日も早く、腹痛とさよならできることを祈っています。

タイトルとURLをコピーしました