一日2食を実践して健康効果を実感!

一日2食の効果 暮らし
さっちん
さっちん

こんにちは!

私は昨年5月から、一日2食のダイエットをはじめました。

9ヶ月たった今の私の状態をレポートします!

こんにちは!

バリ島在住のさっちんです。

昨年12月に、一日2食で自然と元気に!の記事を書きました。

1日2食 夕食を抜くと自然に元気に!
こんにちは!バリ島に住むさっちんです。 2020年に入ってから、新型コロナウイルスが猛威を振るう中、私達の生活は、一変しましたね。 こんな時だから、自らの健康について考える様になりました。 そして、1日2食、夕食を...

2021年3月現在も、一日2食の生活を続けています。

2020年5月から始めた、一日2食の健康効果について、お話したいと思います。

スポンサーリンク

一日2食で得られた健康効果!

 

9ヶ月実践している一日2食ですが、

実践した結果を、いくつか項目に分けてお話していきます。

毎日体重計に乗ることで、9ヶ月で得られた5キロ減

一日2食 ジーンズにゆとり

一日2食の生活を始めてからの体重減少は5キロに留まっています。

この5キロ減は、1ヶ月で数キロ落としたわけではなく、

9ヶ月で5キロ減です。

1ヶ月に換算すると、500gちょっと。。。。

それは、実感沸かないです。

 

今年になってから、体重減少はスピードはさらに落ちてきていますが、

もともと標準体重域内ということもあり、

アラフィフは、年齢も痩せにくい年頃。。。

 

始めた3ヶ月の間も、ほぼ変化無しでした。

私の感覚では、3ヶ月ごとの、階段があって、

3ヶ月、おなじような状態を持続できれば、その後にまた体重減少につながるのでは?

と予想しています。

 

時々、ちょっとおやつを食べ過ぎた時や、体を動かさなかったときには

1キロくらいの前後が生じるのが常ですが、

大切なのは、毎日体重計に乗ること!です。

一日2食で得られた 新しい感覚

一日2食の朝の感覚

一日2食を実践して、その効果を実感することは

体が非常に軽く感じられることです。

 

体重が減ったのだから、軽くなって当たり前!なんでしょうが、

それとは別に、だるさなどを感じることが少なくなったということです。

 

アラフィフ特有の更年期の症状とも言われる、倦怠感。

目覚めても、さっぱりとしない、なんだか眠い、頭の中がモヤが掛かったような感じ

などなど、いろいろありますが、

一日2食を実践してからというもの

そのような、モヤモヤ、だるさ、イライラ、などはほとんどありません。

 

 

もちろん、更年期特有の症状はすこしずつ出てきています。

若い時のように、元気にはいかないまでも、

以前のようにモヤモヤしたり、だるくなったり、ということは少なくなりました。

お腹周りもスッキリ

一日2食 お腹周りスッキリ

5kgというとそれほどの外見に変化が見られないのですが、

体型が締まってきているのを感じます。

しかし、今まで周りの人達に「痩せたね」とは言われたことがないのですが。。。

 

Gパンのウエスト(ハイライズタイプのジーンズ)がゆるくなって、

きつく感じた部分が、今はゆったりとゆとりを感じます。

 

ウエストまわりの気になるハミ肉は、

以前よりも目立たなくなり、ピッタリしたTシャツも着る勇気が出てきた!

(あんまりピタTは着ませんが)

 

二の腕から背中にかけてのぷよぷよ肉も、スッキリ。

横から見た体型が、だいぶスッキリしたな〜と自分一人でこっそりと満足してます。

 

体が痩せるだけではなく、締まってきたと見えるところが

今回健康的に痩せられているポイントだと思っています。

おそらく、外見だけではなく、内蔵脂肪もだいぶ減ってきているんではないか?

と予想してます。

(体重計が、体脂肪率を計算できるものでないので、測れなくて残念ですが)

 

一日2食で健康に痩せるために注意したこと

 

一日2食にするということは、単に摂取カロリーをへらすということだけではありません。

ときにアラフィフの私の体は、若い頃とは違うので、

いろいろと栄養バランスを注意したりしないと、

病気につながる恐れがあるので、気をつけています。

どんなことに気をつけているか、ポイントをお話します。

食事の栄養バランスを考える

一日2食 栄養バランス

一日2食にすると、

栄養をとるチャンスが1日3回から2回に減ってしまう、ということになります。

偏った栄養を摂っていると、ただでさえ体の不調を起こしやすい年齢ですから

すぐに病気に繋がってしまう恐れがあります。

 

ですので、5大栄養素をバランスよく摂取するように意識してますが

あまり細かく考えることは面倒なので、

普段から決めていることがいくつかあります。

献立のポイント

 

  • 1週間のうち、1回以上は青魚を食べる
  • 朝ごはんは、週に4回以上は和食
  • 味噌汁、納豆、ぬか漬け、ヨーグルトなど発酵食品を積極的に摂る。
  • ごはんは玄米をえらぶように心がける
  • おから入りのヨーグルトを食前に食べる
  • コンブチャ(お酢)を毎日飲む
  • メニューの中に必ず動物性タンパク質を1種類入れるようにする(脂は少なめのもの)

などです。

普段から、お肉はあまり沢山食べない生活ですが、

お肉や卵は、大切な栄養源ですから、なるべく摂るようにしています。

辛いサンバルを使うことで5大栄養素を取りやすく!
こんにちは、さっちんです! インドネシアの伝統的なサンバルというカラシをご存知ですか? ピリッと辛いだけじゃなくて、旨味を引き出す不思議な辛子。 そして、タンパク質や糖質、ビタミン豊富な野菜など、 5大栄養素の食材ど...

毎朝の運動

一日2食 ヨガ

毎朝、ヨガを45分〜1時間ほどかけて行います。

ヨガは、1週間に最低3日は行います。

 

その結果、体の芯の部分に筋肉が尽き、

バランス力がついて、柔軟性も出てきました。

 

体が自由に動くことで、

らくらく動き回れるし、フットワークが軽いのです。

 

食事の摂取カロリーを減らすだけでは、

おそらく体重を減らすことは難しいし、

筋肉をつけることも難しい。

 

基礎代謝を上げるには、やはり運動は必須です。

毎日、息が上がらないていどにじんわり汗をかくことは

体もスッキリ、頭もスッキリして、とても気持ちがいいです。

 

最近感じていた、体の痛み、しびれるような感覚も、ヨガのおかげでスッキリとしてきました。

朝ヨガの効果とは? 朝ヨガ で冬を乗り切ろう!
さっちん 朝は体が固くて、なかなか動かないわよね〜 そんな時は朝ヨガの効果で体を温めてあげましょう! バリコ 朝起きてすぐは、体ガチガチだよ。 冬なんて特に寒...

夕方にジュースを飲む

一日2食 ケールジュース

夕ご飯の代わりになっているのが、

ケールとフルーツのジュースです。

ケールは、ビタミンK、葉酸、ビタミンA、B、C、食物繊維などの栄養素を豊富に含んでいて、

スーパーフードとも呼ばれています。

バリ島では、常にスーパーマーケットや、オーガニックマーケットで手に入りやすいため

常に冷蔵庫にストックを用意しています。

 

毎日、このジュースを飲むようになってから、とっても調子が良くなりました!

一日2食で補えなかった栄養は、これで補足できると思います。

 

間食になるべくナッツを食べる

おやつの時間、どうしても甘いものが食べたいな〜というときは、

一つだけ、なにか食べたりします。本当は食べないほうがイイんでしょうが。。。

なにもないときは、カシューナッツやアーモンドをローストしたものを

ポリポリ食べます。

美味しい!

美味し過ぎて、食べすぎてしまいそう。。。

本当は一日に食べるナッツの量は、

片手に盛れる程度の量にとどめて置くのが良いそうです。

 

でも、お菓子の代わりに、ナッツはおすすめです。

栄養も豊富、食物繊維もたっぷりなので、腹持ちもいいのです。

睡眠をしっかりとる

一日2食 睡眠は大切

食事をきちんとバランスよくとり、運動をしたらあとは

夜しっかりと寝る、これで健康に痩せられる!

毎日を幸せに生きるための 9のコツ!
こんな時だからこそ、幸せってなんだ? 今だからこそ、実践したい! 自分を幸せに導くためのコツを9個、ご紹介いたします!

 

夜しっかりと寝るには、朝からのサイクルが非常に重要なんだそうです。

朝、ちゃんと朝日を浴びて、窓を開けて新鮮な空気を吸い、

適度な運動をして、

朝食をしっかりとる。特にお味噌汁を飲むことが、夜、睡眠をしっかりとることにもつながるのです。

 

お味噌汁には、快眠を助けるための成分が含まれているのだそうです。

その成分が、就寝する時間に、朝たべた味噌汁の効果が現れる時間なのだとか。

 

こちらのサイトを参考にしてみてくださいね!

朝晩の味噌汁は、強力な快眠サポーター| 神州一味噌 コーポレートサイト
毎日に、おいしさと健康を。健康や美容に。味噌の基礎知識や機能性、トピックスなどを多角的にお伝えします

 

今後も続けます!1日2食の健康生活

一日2食 魚を食べる

2020年の3月ごろから始まった、コロナ禍の生活。

1年たった今も、まだ終息の見通しは経っていない。

毎日の生活は、以前と変化して家にいる時間が多くなって、

自分の生活パターンを見直すよいきっかけになっている人も多いと思います。

 

こんなときだから、自分の健康を自分で守れるようにしたいですよね。

コロナ禍以前では、気づくことができなかった、一番身近な自分の体のことを

より深く理解できるチャンスが与えられたのは何よりも良かったと考えています。

 

ぜひ皆さんも、一日2食で健康な効果を実感してみてください!

タイトルとURLをコピーしました