2021年4月のウブドの状況〜バリの生活

バリ島ペンジョール バリの生活
スポンサーリンク
チョコ
チョコ

新型コロナウイルスの影響で観光客が激減してから1年。

バリ島はまだまだ、影響は続いているな。。。しんどいわ。

2020年4月から、バリ島は海外からの観光客を受け入れることをやめ、

その後何度か国内観光客を受け入れたり、ビジネスビザの外国人を受け入れたりしてきました。

 

その都度、バリ島の人たちは、少しでも経済活動が復活してくれれば、

と期待を持っていましたが

いまだ、再開はされていません。

 

今日のバリ島新規感染者数は、401人、

累計の感染者数は41618人、累計回復者数38739人

累計死亡者数1201人

と出ています。

 

1月のピークに比べて、すこし少なくなってきているのか?とも思いますが

しかし、最近では身近に感染者の話を聞くようになっていて、

すぐそこまで、コロナウイルスが来ているということを感じています。

もうすぐ2021年! バリの年末はどんな感じ?
こんにちは!バリ島に住むさっちんです! いよいよ、2020年も終わりに近づいて来ました! もうすぐ2021年。バリの年末はどんな感じなのか? バリ島に行きたい!でも行けない。。。という方に。 バリ島の年末の様子をご案...
バリ島の観光再開が待ち遠しい〜!バリ島の今 11月
バリ島の観光は、いつから再開するのでしょうか? 年内は、海外からの観光客受け入れはしないという方針は変わりないようです。 しかし、もう今年も11月に入り、カウントダウンがそろそろ始まる頃。 せめて来年は、バリ島に観光客がた...
バリの生活 2020年のニュースランキング10
こんにちは! バリ島に住むさっちんです。 2020年も、もうわずか。あっという間に今年も終わりですね。 今年は、私達を含め全世界の人たちが、今までにない経験をした年だと思います! 今回は、私のバリの生活での2020年...
スポンサーリンク

バリ島 6月に観光客を受け入れ予定?

バリ島再開は6月か?

2021年3月に、ジョコウィ大統領がウブドを訪問されました。

直前まで大統領の訪問は知らされておらず、

当日は突然の道路封鎖などであたふたしましたが

大統領の訪問目的は、おそらく

バリ島の現状視察、そしてワクチン接種の推進のため

と思われます。

2021年3月からワクチン接種開始

バリ島ワクチンの接種状況

2021年3月の大統領ウブド訪問以降、突然ワクチン接種が開始されました。

バリ島では、アストラゼネカのワクチンと、シノヴァックのワクチンの2種類があるそうです。

各村ごとに、集会所でワクチン接種が行われています。

 

防護服を着た医療機関のスタッフと、救急車、予約制のワクチン接種ですが

多くの人たちが集会所に集まり、順番まちをしています。

ワクチン接種前の問診も行われています。

 

バリ島内では、医療従事者のほか、クタ、デンパサール、サヌール、ウブド地域で

観光業に従事しているひとたちが優先ということですが、

ほぼ皆さん接種しているようです。。。。

 

気になるワクチン接種後のみなさんの反応は?

ワクチン接種後の反応は?

ワクチン接種後の副反応、気になりますよね。。。

3月末、私の住む地域の人達は(成人が対象です)、ほぼ希望者は接種が終わったそうです。

このときのワクチンは、アストラゼネカですが

ほぼ皆さん全員が、発熱、倦怠感、頭痛を訴え、

翌日の仕事を休んだりしていたそうです。

 

その後のことですが、

アストラゼネカのワクチンは、血栓ができる可能性が否定できないという発表がありました。

接種をした方たちがどうだったのか?血栓ができた、という話は、私の周りでは聞こえてきていません。

バリ島の4月はガルンガン

バリ島はガルンガン

バリ島は4月13日からガルンガンに入ります。

こんなに観光客が居ないバリでも、ローカルの住む地域では、活気があります。

ただ、モンキーフォレスト通り、ハノマン通り、JL.ラヤ通りについては

いまだ閑散としていて、半年まえよりもさらに「貸店舗」の張り紙が増えてきています。

がらんとしたお店が立ち並ぶゴーストタウン化しています。。。。

 

せめて、ガルンガンは華やかに楽しくやりたいものですが

毎回子どもたちが楽しくワイワイ繰り出す「バロン」の練り歩きも、今回も期待できないでしょう。

ウブドのモンキーフォレストの猿も飢えている

モンキーフォレストの猿もお腹をすかせている

ワクチン自体、私は怖さがあって(持病もあるため)、接種を積極的にはしていません。

しかし、ワクチンを接種して、観光客が増えることを期待すること以外、

バリ島の観光地が再び復活する期待は持てないと思います。

しかも、もう、これ以上長引いてしまうと、かなりのダメージを受けてしまいます。

再び、同じようにバリ島が復活するためには、時間がかかってしまうでしょう。

 

現在ウブドのモンキーフォレストでは、沢山の猿たちが食べ物がなくて飢えています。

毎日群れになって、近所の住宅街へ繰り出し、キッチンへ入り込み食べ物を漁ったり

おその和え物を横取りしたり、

庭になっているココナツや、果物を食べてしまいます。

 

今まで、毎日やってくる観光客からバナナや食べ物をもらっていたのに

ある時から、突然、もらえなくなってしまった猿たちも

私達と同じように、大変困っている状態です。

 

私の経営するレストランも、

売上が激減してから1年経過しました。

日本の飲食店や旅行業界も打撃を受けていて、

ワクチンが普及しない限り、改善が難しいということは同じだと思います。

 

解決策が見つからない毎日のなか、もんもんと過ごすだけなのですが

どうにかして、回復してほしいと淡い期待を持ちつつ、

毎日を過ごすことしかできないですね。

 

今できることを見つけて、あと少し、もう少しだけ、頑張りましょう!

そしたら、また世界中を旅することができる日がくることになるでしょう!

その日まで、ガンバ〜!

タイトルとURLをコピーしました